笑っていいとも!でサプライズ登場が続く、とんねるずの木梨憲武! 石橋貴明はごくふつうに出演

この記事は、2月3日に更新のついに笑っていいとも!新レギュラーとして水曜日に登場した、とんねるずの石橋貴明!の続きですが、1月24日に更新の、とんねるずの木梨憲武が、新レギュラーとして笑っていいとも!木曜日に登場!

 

2月7日に更新の、「笑っていいとも!」不定期レギュラーの木梨憲武! 今度は月曜いいともに神出鬼没の登場!の続きの内容となります。

 

さてさて、ソチオリンピックが閉幕してから、かなりたってのブログの更新となります。

 

あまりにも久しぶりだったので、

 

「ソチが終わってだいぶたつのに、そちは長い間ブログも更新しないで一体何をしていたんだ?

 

と、ダジャレ交じりに思った方もおられたかもしれませんね(笑?)。

 

そんな久しぶりの記事は、やはり、いよいよ最終回が近づいてきた「笑っていいとも!」からまいりましょう。

 

●3度目のサプライズ出演では、郷ひろみのサンバダンサーで登場!

 

「笑っていいとも!」の新レギュラーに決定して以降、毎回不定期にサプライズで登場している、とんねるずの木梨憲武さん。

 

2月6日には、いいともの3度目のサプライズ出演で、今度は郷ひろみのサンバダンサーとして登場したのでした。

 

郷さんは、この日のテレフォンショッキングのゲストでしたが、マイクを持って現れるといきなり「お嫁サンバ」を歌い始めたのでした。

 

その横には、4人のサンバーダンサーが腰を振りふり。

 

向かって一番右側で踊っていたのが、なんと憲武さんだったのでした!

 

●10人で登場!? ホンモノの木梨憲武を探せのコーナーで 本物の木梨憲武は意外なところにいた!

 

次に、2月18日に放送された「笑っていいとも!」火曜日で、憲武さんが4回目のサプライズで登場しました。

 

それは、おなじみのオープニングに続いて、司会のタモリさんが、「新レギュラーの木梨憲武!」と紹介すると、同じ顔、同じ背格好、同じ服でマフラーの色だけが違う、A~Jまでの“木梨顔”の10人がぞろぞろと登場。

 

見た目には、誰が本物の憲武さんなのかわからず、火曜レギュラーのローラさんが「気持ち悪い!」というほどの出来映え。

 

これについて、司会のタモリさんは、「日本の最新技術で作ったお面をかぶっています」と説明した。

 

こうして、緊急企画「ホンモノの木梨憲武を探せ」のコーナーがスタートしたのでした。

 

コーナーでは、とんねるずといえばこれと言える、「時代を先取るニューフェイス」「仮面ノリダー」「矢島美容室」の決めポーズを、木梨顔の10人が一斉に決めたことで、「ホンモノの木梨」を指名していきます。

 

しかし、選べど選べど全然当たらず、レギュラー陣からは「いないんじゃないの?」の声も。

 

結局10人全員木梨ではないと分かった瞬間、ステージ袖にいた、いいとも青年隊であるジャニーズJr.のnoon boyzの真田佑馬さんと並び、野澤祐樹さんのメイクで立っていた憲武さんが発見されるという意外なオチとなっていたのでした!

 

●3月7日の5度目の登場では、なんとハワイから生中継!

 

3月7日に、5度目のなるサプライズ登場では、憲武さんは番組の初めで、ハワイの静止画像らしき背景で登場。

 

他のレギュラー出演者から、「人が動いていない!」と指摘されたのでした。

 

これだけを見ると、おそらくハワイではなく、新宿アルタ近くの場所で撮影されていたんだろうなと思われた方が多いことでしょう(私もそう思っていました)。

 

ところが、憲武さんが数歩歩くと、そこには夕方のハワイの景色が映し出されたことで、間違いなくハワイにいることが明らかに!

 

テレビ画面でも、テロップで「ハワイ→東京 生中継」と出たことで、憲武さんが本当のハワイにいたことが判明したのでした。

 

憲武さんは、手に石原裕次郎さんのCD「追悼盤」全集を持ち、「これをこちらのファンの方と、いいものと交換したいと思います」と、「わらしべ長者」のように、視聴者との物々交換で最終的にはどんなものになるのかを実験するコーナー「わらしべ交換コーナー」の企画を進めたのでした。

 

まずは、誰も来ていなったことで、とりあえずサーフボードと交換。

 

さらに「南山作 ハイビスカス抹茶碗」と置物に変わり、最後は、セレクトショップのお店の人であるという男性が持ってきた、50センチほどの1940年代の「1940年~1950年代の リーバイスのスゴイ人形」となりました。

 

ところで、これを見た、ジーンズマニアで知られているSMAPの草彅剛さんが、

 

「これはスゴいよ。

 他にはない!」

 

大いに感激。

 

できれば、自分が欲しいくらい手に入れたいレア物だったようです。

 

交換に来た人物によると、金額に換算すると「100万ドル(約100万円)の値打ちがある」とのこと。

 

憲武さんは、そのリーバイスのヤバイ人形について、「来週金曜日は、スタジオ・アルタ前で(続きを)やります」と予告したのでした。

 

そして、3月14日の金曜日を迎え、憲武さんは来なかったものの、リーバイスのヤバイ人形と交換したい人が集まりました。

 

交換したい品物として、

 

「アニメバットマンのセル画」(懸賞で当たったもの)

 

や、ついには、

 

日産「セレナ」

 

と、なんと日産の自動車まで登場!

 

レギューラー陣の話し合いで日産「セレナ」が選ばれ、わらしべ長者のコーナーは最終回を迎えたのでした。

 

●石橋貴明は、2月14日と3月13日にいいとものレギュラー出演

 

憲武さんのサプライズ出演が続く中、1月29日に新レギュラーとして初登場した際は、オープニングで「爆笑問題」の太田光さんから転校生として紹介され、客席に座るパフォーマンスも見せた、とんねるずの石橋貴明さん。

 

それ以降、2月14日の金曜日と、3月13日の木曜日にレギュラー出演しました。

 

うーん…みなさんもそうだと思われますが、私は貴明さんに破天荒ぶりを求めていたところがあったので、いいともにレギュラー出演していても、何か物足りなさのようなものを感じてしまいます。

 

憲武さんが、毎回サプライズで登場しているだけに、なおさらそう思うのでした。

 

よく言えば、いいともレギュラーとしてごくふつうに出演をしている貴明さん。

 

まあ貴明さんは、念願だったいいともに、自分の好きな日にレギュラー出演できていることだけで満足なんでしょうけどね。

 

 

そんないいともに、歴代レギュラーで、テレフォンショッキングに出演した際、再びレギュラーを希望し、なんとその場で決定してしまったお笑いコンビの片方の男性がいたのでした。

 

これについては、すでにこの前のいいともで新レギュラーとして登場していることや、記事の下書きもしていましたので、いつもよりはあまり時間を置かずに更新しますからね。 (543)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*
スポンサード リンク