Monthly Archives: 2月 2015

本日放送された「カミングアウトバラエティ!!秘密のケンミンSHOW」(以下、ケンミンSHOW)の番組のうち、石川県にまつわる「へぇ~そうだったのか」のコーナーで、まつやの鍋料理用の定番の調合鍋みそ「とり野菜みそ」という商品が紹介されました。

 

最初、ケンミンSHOWで「とり野菜みそ」と目にしたとき、私は、とりだけに、鶏肉のエキスがたっぷりきいたみそなのかも? と思っていました。

 

本当は、野菜や栄養をたっぷり摂るという意味から、「とり(摂り)野菜みそ」と名づけられたのだそうです。

 

でも、原材料の中にチキンオイルやチキンエキスも含まれていたことから、とり野菜みそは鶏肉のエキスの入った味噌と言っても間違いではないかもしれないと思いました。

 

私は西日本の出身なので、もちろん「とり野菜みそ」は初めて知りました。

 

なんでも、北前船の廻船問屋を営んでいたまつや初代当主の松屋和平は、長く過酷な北前船の航海を無事に乗り切るためには、船上で栄養価の高い食事を摂らせることが必要不可欠と考えていたとのこと。

 

そこで、当主自ら考案し、調合したのが、現在のとり野菜みそのもととなった味噌でもあったそうです。

 

その味噌を使い、魚や野菜を入れて鍋で煮込んだところ、不足しがちな野菜もたっぷり摂れ、栄養のバランスも良い料理は、船乗りたちに大変喜ばれたということでした。

 

ケンミンSHOWでも、石川県のある家庭でとり野菜みそを使った鍋が紹介され、出来上がった鍋をおいしそうにほおばっていた家族の姿を見ると、よく煮込まれた野菜も肉ともに実においしそうでしたね。

 

石川県の県民に親しまれている、まつやのとり野菜みそは、1973年より地元のスーパーで販売されることに。

 

現在でも、鍋の素のコーナー、他の会社の鍋の素とともに販売されていました。

 

でも、ケンミンSHOWで品揃えを見たところ、圧倒的にとり野菜みそが多くを占めていましたね!

 

もちろん、やはり鍋の素の売り上げはとり野菜みそが一番であるということでした。

 

ケンミンSHOWでは、スーパーでケース買いをしていた方もおられたとり野菜みそ。

 

でも、まずはどれくらいおいしいのかお試しということで、下のリンクでご紹介のとりみそ2袋+ピリ辛とりみそ2袋のセットから始めたほうがいいかもしれませんね。

 

【メール便のみ送料無料】北陸の家庭の味として親しまれている、鍋料理用の定番の調合鍋みそ まつや とり野菜みそ おためしセットNO.2 【メール便のみ送料無料】【代引きは通常運賃】

 

なお、今回記事でご紹介の、まつやのとり野菜みそを販売しているサイトは、北陸と全国のうまいものをお届けしている「北陸うまいもん屋」となります。

 

(261)

スポンサード リンク

では、「水曜日ダウンタウン」の「テレビ番組のBGM、ロッキーに頼りすぎ説」の15位~1位までのうち、14位を記事にしてみることにしましょう。

 

15位については、以下のリンクの記事でご紹介しています。

 

2015年2月4日

「水曜日のダウンタウン」の「テレビ番組のBGM、ロッキーに頼りすぎ説」で紹介されたテレビ番組のBGM

 

●14位にランキングの、バラエティ番組の失敗シーンでよく使用されているあのBGMは、クラシック音楽「ツィゴイネルワイゼン」の曲だった

 

【14位】

曲のタイトル:「ツィゴイネルワイゼン」

作曲:サラサーテ

テレビ番組でよく使用されているシーン:決定的な失敗シーン

 

14位の、テレビ番組の決定的な失敗シーンでよく使用されている「ツィゴイネルワイゼン」は、正しくは「ツィゴイネルワイゼン」作品番号20で、スペイン生まれのバイオリニストであるサラサーテが作曲。

 

1878年に完成した、管弦楽伴奏付きのバイオリン曲でもあります。

 

曲の構成としては、

 

Moderato – Lento(ハ短調、4分の4拍子)

Un poco pi? lento(ハ短調、4分の2拍子)

Allegro molto vivace(イ短調、4分の2拍子)

 

の3つとなっていて、テレビ番組の決定的な失敗シーンで使用されているのは「Moderato – Lento」の最初の演奏部分となっていました。

 

下のYouTubeからのプレーヤーで曲の試聴ができます。

 

「ツィゴイネルワイゼン」作品番号20 8分37秒

この曲が似合いそうなシチュエーションとしては、たとえばバラエティ番組の出演者が決定的な失敗をしたことで、突然スタジオ内か真っ暗になってしまいます。

 

そして、ツィゴイネルワイゼンのBGMが流れると、真っ暗な中に、顔文字で表現すると_| ̄|○のようになっていた出演者にだけスポットライトが当たることに。

 

このときのスポットライトを画像で表現すると次のようになります。

 

ライト

 

このように、決定的な失敗をした出演者だけにスポットライトが当てられていたという場面でふさわしいようにも感じたのでした。

 

個人的には、「Moderato – Lento」の冒頭部分が聴けただけでも十分満足しました。

 

でも、ツィゴイネルワイゼンとしては知らなかったけれども、曲だけは知っていた、プレーヤーでは6分46秒あたりから始まる「Allegro molto vivace」のように、いきなり軽快な感じになるのもいいですね。

 

ちなみに、これ、メインブログのcommercialさんが聞いたら喜びそうなCMネタではありますが、「Moderato – Lento」と「Allegro molto vivace」の曲は、富士ゼロックスの「一人一音の演奏会」シリーズ ギター篇でも、ギター演奏として披露されたことがありました。

 

また、ジネディーヌ・ジダンが地団駄を踏むシーンで知られる、日清食品「カップヌードル」のCMのBGMでもツィゴイネルワイゼンの曲が使われたということでした。

 

ツィゴイネルワイゼンの曲については、下のリンクでもご紹介の、日本のバイオリン奏者である諏訪内晶子さんが演奏のCDも発売されています。

 

【送料無料選択可!】【試聴できます!】ツィゴイネルワイゼン~パッション / 諏訪内晶子

(192)

今回ご紹介の、時間とお金を生む「単純」×「最速」ノウハウ【週5時間アフィリエイト】には、サブタイトルがあります。

 

そのサブタイトルを合わせたタイトルは次のようになっていました。

 

1日1時間の仕掛け×週5日(週休2日)たった1つのブログで月40万円の副収入!

時間とお金を生む「単純」×「最速」ノウハウ【週5時間アフィリエイト】(以下、週5時間アフィリエイト)

 

いやー、タイトルからして実に怪しいですね~。

 

記事でご紹介している私でさえも、ネット上に数多くあふれている○○塾や○○アフィリエイトといったアフィリエイトに関する講座だけに、これまた怪しいな~と思っているくらいです。

 

でも、たとえ怪しかったとしても、実際に登録してみないことには、一体どう怪しいのかがわかりませんからね。

 

ものは考えようで、実際に怪しいものだったとしても、アフィリエイトの講座にはこんなに怪しい手口のものがあるという知識を身に付けることができ、そのことが自分への学びにもなったりします。

 

それに、最初は怪しいと思っていた講座が、受講してみたら意外と内容がしっかりしていたと、私が実際に受講してみて感じたことが数多くありました。

 

しかもそれが無料であったりすると、「これだけの内容を、無料で教えてくれるなんて、ちょっと申しわけない気がする…」と、申しわけなく思うこともあったりするんですよね。

 

今回は、怪しいのかどうかはまだわからないものの、アフィリエイトの無料講座のご紹介となります。

 

●登録完了後にすぐ視聴できる動画では作業風景の実演も公開!

 

私も登録した週5時間アフィリエイトでは、登録完了画面を通じて、まず視聴時間31分5秒の動画が視聴できます。

 

この動画では、以下の収録内容のお話と様子がご覧になれます。

 

・週5時間アフィリエイトが誕生したきっかけ

・「実際にどういった方法なのか」具体的な内容とその本質

・「本当に稼げるのか?」実際の報酬画面の公開

・これからあなたにお届けしていく内容とノウハウ

・この方法の飛び抜けた一番の魅力とメリット

・月数十万円から30万円くらいを稼ぐことは誰でも可能ということ…etc

 

動画の中には、パソコンを使った作業風景の様子と、キャプチャ画像ではない、実際の報酬確定のページもパソコンの画面上で公開されていました!

 

しかも、

 

時間とお金を生む「単純」×「最速」ノウハウ  【週5時間アフィリエイト】序章-はじめに

 

【内容】

・週5時間アフィリエイトが誕生したキッカケ

・「実際にどういった方法なのか」具体的な内容とその本質

・「本当に稼げるのか?」実際の報酬画面の公開

・これからあなたにお届けしていく内容とノウハウ

・この方法の飛び抜けた一番の魅力とメリット

・月数十万円から30万円くらいを稼ぐことは誰でも可能ということ

 

というレポート(PDFファイル)も無料でダウンロードできるようになっていました!

 

そして、次回のメールより、週5時間アフィリエイトの具体的な方法やノウハウ、考え方をひとつひとつ解説しながら、動画&レポートでわかりやすく教えてくださるそうです。

 

●2月18日までの期間限定の特典! 週5時間アフィリエイトを一気に加速させる 売れた!これから売れる!ネタを暴露!

 

週5時間アフィエイトについて、初めて記事で紹介したばかりなのに、なんだかせかすようで恐縮ですが、実は前の項目のレポート以外にも、「週5時間アフィリエイトを一気に加速させる 売れた!これなら売れる!ネタを暴露!」のレポートが期間限定でプレゼントされるそうなんです!

 

このレポートを、2月18日の午後23時59分までに登録してくださった方に追加プレゼントされることになりました!

 

週5時間アフィリエイトのキャンペーンは2月25日午後23時59分までの期間限定なんですが、上記したレポートは2月18日までのプレゼントのようですので、興味がある方はお早めに登録してダウンロードされることをおすすめします。

 

ということで、週5時間アフィリエイトについて詳しく知りたい方や、ご登録は下のリンクをクリックしてくださいね(名前(苗字のみ)とメールアドレスだけで無料で登録ができます)。

 

時間とお金を生む「単純」×「最速」ノウハウ【週5時間アフィリエイト】 (201)

昨年の10月23日の「情報ライブ ミヤネ屋」でに生出演し、芸能活動を再開した、元モーニング娘。のメンバーの矢口真里さん。

 

少し振り返ってみると、2011年5月22日に、俳優の中村昌也さんと入籍したものの、2013年5月下旬に、自宅にて元モデルの男性(梅田賢三)と不倫中に、夫の中村さんが帰宅して鉢合わせになったことで離婚が成立。

 

6月以降はすべてのレギュラー番組を降板し、雑誌の連載も連載打ち切りとなったことで、メディアの露出がゼロとなったそうです。

 

その後、2014年の9月に「めちゃ×2イケてるっ!」に電話で出演。

 

電話ではありましたが、メディアへの出演は露出がゼロになって以来1年4ヶ月ぶりの出演となりました。

 

そして、先ほどの「ミヤネ屋」に生出演したことで、約1年5ヶ月ぶりに芸能活動を再開し、先ほどの不倫騒動についても謝罪したのでした。

 

2015年に入ると、1月7日に放送の「ホンマでっか!?TV 4時間半SP」の超本気人生相談にも矢口さんが出演して悩みを打ち明けていましたね。

 

●ロンドンハーツの「格付けしあう女たち」の企画に矢口真里が登場 

 

と、矢口さんの不倫騒動から復帰までを簡単に振り返ってみましたが、今回記事で書きたいのはそこではありません。

 

私が書きたいのは、2月10日に放送されたテレビ朝日の「ロンドンハーツ」の人気企画「格付けしあう女たち」に、あの矢口さんが出演していたことでした。

 

しかも出演者は、 矢口さんを含め、

 

脊山麻理子さん

花田美恵子さん

大渕愛子さん

三船美佳さん

橋本マナミさん

重盛さと美さん

遠野なぎこさん

ダレノガレ明美さん

野呂佳代さん

 

と、以前見た格付けでは見たことがなかった女性たちが出演していたのでした。

 

中でも、現在夫の高橋ジョージさんと離婚の泥沼騒動をくり広げている、三船美佳さんも、まさかの格付けメンバーとして出演していたのを見たときには驚きましたね。!

 

しかも座っていた席は、矢口さんの隣となっていました!

 

私としては、矢口さんが芸能界に復帰してまだ間がないのに、いきなりロンハーの格付けの企画に出演したのはとても意外に感じました。

 

なぜなら、世間から厳しい批判を浴びている不倫騒動の中、芸能界に復帰して出演する番組も、なるべく地方限定番組のように、地味で、内容も当たり障りのないものを選ぶのではと思ってましたからね。

 

それが、放送されるたび、翌日のネットのニュースでは必ずといって記事で取り上げられるほど有名な、出演したら批判が集中するはずのロンハーの格付けに矢口さんが出ていたのですから驚いたのでした!

 

「裏表のありそうな女」というテーマで行なわれた格付けでは、まず抽選の結果、ダレノガレ明美さんが選ばれ、出演者をランク付けしていくことに。

 

その結果、1位に矢口さんを予想したのでした。

 

理由としては、

 

「チョメチョメしたのに、しれっと番組に出始めてる」

「元モー娘。のメンバーと撮った写真をブログに載せて、好感度を上げようとしてる」

 

と、かなり核心をつくものに。

 

さらには、ダレノガレさんによると、

 

「不倫騒動の直前に内見に行ったのが、矢口マンションだった」

 

と、引越し先のマンションの下見にいったのが、矢口さんが住んでいるマンションだったことが明かされたのでした。

 

「カメラがすごくて引っ越しできなかった。  すごく迷惑がかかった。  真剣に謝ってほしい」

 

当時、矢口さんが住んでいたマンションに引っ越そうとしていたのが、報道陣が張り付いていたためできなかったというエピソードを披露すると、ダレノガレさんは矢口さんに謝罪を要求。

 

すると、矢口さんは格付けメンバーの席から離れ、ダレノガレさんの前で直接謝罪したのでした。

 

●しれっと復帰は、矢口真里の芸能界復帰を表現するのに実にいい表現 格付けでの一般男女の理由は予想通り厳しいものに

 

矢口さんの復帰については、 でも、ダレノガレさんの理由にあった「しれっと復帰」は、実にいい表現と言えますね。

 

私も、テレビでロンハーの格付けを見ながら、

 

「矢口真里 しれっと復帰 芸能界」

 

という矢口真里川柳(?)が思い浮かんだのでした。

 

この表現はダレノガレさんだけでなく、20代~50代の一般男女200人に実施したアンケートでも、矢口さんが1位にランキングした際の理由として、

 

「しれっと復帰している。

 反省が見られない」

 

の意見で「しれっと復帰」と表現した方もおられたのでした。

 

ほかにも、

 

「まだ何か裏がありそう」

「被害者顔しているのが腹立つ。

 いま、日本でいちばんやばい」

 

と、1位になった理由を、MCであるロンドンブーツ1号2号の田村淳が読み上げると、厳しい意見の続出に、矢口さんは、

 

「一気に転落しちゃったんで……、ちょっ、ヤバイ……」

 

と、涙を流す場面も。

 

この涙に対しても、ネット上では、

 

「計算っぽい」

「自分を守るために泣いたように見えた」

「あの番組で泣いちゃダメだろ」

 

と、またもや厳しい意見が寄せられていたのでした。

 

●初登場にして矢口真里の格付けのランキングはWパンチ達成に

 

こうして、「裏表のありそうな女」のテーマで、ダレノガレさんの予想で1位、一般男女200人のアンケートでも1位となったことで、初登場にして、矢口さんはWパンチを達成。

 

格付けの出演者でもあった重盛さと美さん手作りの、変な感じの月桂冠(注:大手酒造メーカーの名称、商品名ではありません※参照)が矢口さんの頭にかけられたのでした。

 

※月桂冠(げっけいかん)

ここでの月桂冠とは、月桂樹の葉の付いた枝をリング状に編んだ冠のこと。

 

月桂樹は、ギリシア神話における光明神アポロンの霊木として崇められていたそうです。

 

また、月桂樹以外の素材を使用して組み立てられた冠は、日本では「草冠」「草の冠」「花冠」「花の冠」等と呼ばれているということでした。

 

●有吉先生のタレント進路相談に自ら出演を志願した矢口真里

 

それと、格付けにはタレントの有吉弘行さん、土田晃之さんも出演していました。

 

そのためか、番組の最後には、有吉さんが「芸能界における進路アドバイザーの担任」の「有吉先生」となり、マネージャーから各々の担当タレントの今後の進路を相談され、現状や展望などから検討・アドバイスする「有吉先生のタレント人生相談」に、矢口さん自ら出たいと志願する場面もあったのでした。

 

有吉先生による、相談に来たタレントの現状をズバリ言い当てる分析力が好評のこの企画。

 

過去には、進路相談を受けたことがきっかけでブレイクした方もおられたほどです(逆に、相談を受けたことで、ブレイクとは違った形で人生が大きく変わってしまったケースも…)。

 

まあ、矢口さんが今後テレビのバラエティ番組等に出ることは、ネットのユーザーさんのほとんどの方がそう思っているように、私もあまりよくは思っていません。

 

でも、矢口さん自らが志願したのであれば、今度ロンハーで「有吉先生の進路相談」の企画があったときには、ぜひとも相談者として出でもらいたいと思いましたね。

 

★もうチョコっと一言! そんな矢口さんが、2月12日に東京都内で行なわれた、2014年度の「第4回ベストフンドシニストアワード」(私は初めて知りましたが)の授賞式に出演しました。 「ベストフンドシニストアワード」は、ふんどしの普及に寄与した著名人が対象。

 

昨年の不倫騒動から再起を図る矢口さんは、「ふんどしを締め直してがんばろうとする人を応援する」ために新設された特別賞を受賞したそうです。

 

特別賞を受賞したことで、

「復帰していまだ厳しい声が多い中、これ以上なく背中を押される賞」

 

と、笑顔であいさつした矢口さん。

 

自らもピンク柄のふんどしを締めてきたという矢口さんは、

 

「勝負下着にします。

 2月14日は“ふんどしの日”なので彼(元モデルの梅田賢三さん)にもプレゼントします」

 

と、不倫騒動で話題となった元モデルの男性との交際は順調のようで、

 

「ウェディングドレスのときはふんどしを締めたいです」

 

と、本気ともジョークともいえない発言で笑わせたそうです。

ちなみに、「第4回ベストフンドシニストアワード」の大賞は、歌手のサンプラザ中野くんであったということでした。 (127)

少し前になりますが、2015年1月21日(水)に放送された、「水曜日のダウンタウン」で、テレビに関する面白い企画が紹介されていました。

 

それは、タレントの小藪千豊さんの唱える説として紹介された、「テレビ番組のBGM、ロッキーに頼りすぎ説」です。

 

小藪さんによりますと、テレビ番組のスタッフには音響効果(音効さん)という担当があり、シーンによってテンポのいい曲や怖い雰囲気の曲を付けているそうです。

 

そこで、テレビ番組で使用されているBGMとして、数ある曲の中でも、シルベスター・スタローン主演で有名なボクシングをテーマにした映画「ロッキー」の曲がBGMとしてよく使われていると小籔さんは主張。

 

番組では、この主張を踏まえた「テレビでよく使われているBGMランキング」が、漫才コンビ「レイザーラモン」の、レイザーラモンRG(ツッコミ担当)の相方でもあるレイザーラモンRG(ボケ担当)主演のドラマに乗せて、第15位~第1位までのランキング形式で発表されたのでした。

 

●急きょ「テレビ番組で使用されているBGM」のカテゴリーを追加することで、15位~1位までをカウントダウン形式で記事にしていくことにしました

 

では、その「テレビでよく使われているBGMランキング」を一挙にご紹介…といきたいところなんですが、下書きした時点で、1曲ご紹介するだけでも、どうしても記事が長めになってしまうみたいなんです。

 

そこで、急きょ「テレビ番組で使用されているBGM」というカテゴリーを新たに追加することで、15位~1位までをカウントダウン形式で記事にしてみることにしました。

 

ということで、まずは第15位にランキングされた曲からご紹介してみたいと思います。

 

●バラエティ番組の恐怖のシーンでよく使用されているあのBGMは、映画「サイコ」からの曲だった

 

【第15位】

曲のタイトル:「The Murder」(映画「サイコ」)

音楽:バーナード・ハーマン

テレビ番組でよく使用されているシーン:恐怖のシーン

 

恐怖のシーンで使用されていたといってもわからなかったはずのこの音楽。

 

しかし、1960年に製作された、サスペンス映画の巨匠であるアルフレッド・ヒッチコック監督の、全篇がモノクロ映像となっている「サイコ」というサイコ・ホラー系のサスペンス映画であったこと。

 

バラエティ番組の怖いシーンで、弦の音が「♪キュッ キュッ キュッ」と単調にくり返す曲ということで、「あぁ、あのシャワールームでの女性の殺害シーンで使用されていたBGMのことなんだな」と思い出したのでした。

 

ちなみに、シャワールームでの殺害シーンで使用されていたBGMのタイトルは、「The Murder」であったことがわかりました。

 

下のYouTubeからのプレーヤーで曲の試聴ができます。

 

映画「サイコ」 メインテーマ&「The Murder」(メインテーマの後で、テレビ番組の恐怖のシーンで使用の「The Murder」の曲となります)

あらためて曲を聴いてみると、これは、バラエティ番組で恐怖を表現したシーンのときによく使用されていることがわかりますね。

 

たとえばドッキリ企画で、突然暗転した部屋でうろたえているアイドルの女性に、男性のお笑い芸人が背後からゆっくりと近づいてくるといったシチュエーションで使うとけっこうピッタリはないかと思いますね。

 

下にご紹介のリンクは、映画「サイコ」のDVDとなります。

 

【楽天ブックスならいつでも送料無料】【DVD3枚3000円2倍】サイコ [ ジャネット・リー ]

 

ということで、今後もこのような形で14位~1位までをご紹介していきたいと考えていますが、他の記事も書きたいので、今後は随時更新ということにさせていただきますね。 (541)

スポンサード リンク