Monthly Archives: 7月 2015

この記事は、2015年7月13日に更新の、祝 7月1日に明石家さんまが60歳! 4時間半のスペシャルも放送! さんまでっか!?TV【本日還暦!!マツコと初2人旅&豪華ゲストで予測不能生放送】第1部と、7月20日に更新の、「さんまでっか!?TV」第2部 テレビでは見せない明石家さんまの謎行動100

 

7月23日に更新の、「さんまでっか!?TV」第2部 テーマ「若かりし頃の謎行動」 大阪からの生中継も!と、7月24日更新の、「さんまでっか!?TV」第2部 テーマ「若かりし頃の謎行動」 テーマ「旅行中の謎行動」 スペシャルゲストに星野仙一と佐藤浩市が登場!の続きの内容となります。

 

では、「さんまでっか!?TV」第2部の続きの記事にまいりましょう。

 

その前に、テーマ「旅行中の謎行動」の後のCM明けに、ナインティナインの岡村隆史さんが到着。

 

さんまさんに、誕生日プレゼントの「赤パン」を渡し、クラッカーを鳴らすと、フジテレビの湾岸スタジオで、さんまさんの元妻である大竹しのぶさんに岡村さんが会っていたことを告白したのでした。

 

第2部の生放送も一緒に見ていて、「特別な日だから、一緒に行きましょうよ」と岡村さんが言ったことに対し、大竹さんは「絶対に嫌」と拒否したのとこと。

 

かわりに、「きょうはいいの、調子に乗らしといてあげる」と言っていたそうです。

 

その後すぐ「後輩芸人」さんま評論家の席へと付いたのでした。

 

そのようなことがありながら、「旅行中の謎行動」に続くテーマは次のようになっていました。

 

テーマ「女性に関する謎行動」

 

さんまさんといえば、某雑誌にスクープされること、なんと50回以上!

 

最近では、グラビアアイドルのハニートラップによくかかってしまうなど、女性関連に欠かせない大人物ということで、様々な謎行動が寄せられていました。

 

そこで、さんまさんの女性関係についてよく知るスペシャルゲストとして、タレントの飯島直子さんが登場したのでした。

 

さんまさんとは、2003年に放送されたフジテレビのドラマ「心はロンリー気持ちは『…』」Ⅵをはじめ、さまざまな番組で共演。

 

一時期、2人の仲は写真週刊誌に報道されたこともあったそうです。

 

さんまに対し、女性に関するいろいろなアドバイスをしたという飯島さん。

 

果たして、どんな謎行動が聞けるのでしょうか?

 

飯島さんがスペシャルゲストで登場したことで、最初は、「この人が言うこと、テレビで放送できません」と言って安心していたさんまさん(1個言うだけでも、さんまさんのファンが半分減るとも?)。

 

飯島さんにおける、最初のさんまさんの謎行動は次のようになっていました。

 

飯島直子が見たさんまの謎行動

「女性を落とす方法を何年も実践する!?」

 

飯島さんだけでなく、SMAPの木村拓哉さんの妻でもある工藤静香さんからも女性に関するアドバイスを受けていたというさんまさん。

 

「そうですね、けっこうちょこちょこ、いろいろ生意気にもアドバイスをさせてもらっているんです。  

 たとえば、これ7~8年前なんですけど、一緒にカラオケとか行って、そのときに、『さんまさんね、これ、女の人を口説きたいとおもったとき、この歌を歌ったら絶対落ちるよ』と言ったら、いまも歌っているの」

 

と、7~8年前に教えた歌を、いまでも歌っていることを暴露。

 

具体的な曲名は、「教えません」とさんまさんは拒否したものの、飯島さんから、徳永英明さんの「僕のそばに」であることが明かされ、「これを歌うとコロッってくるよ」とアドバイスしたそうです。

 

飯島さんから、それを聞いたさんまさんは、次の日そのCDを買いに行って毎日聴いていたことも明かし、さんまさんもそれを認めていました。

 

さんまとしては、飯島さんクラスの人がこの曲で落ちるくらいだから、世の中のほとんどの女性が落ちると捉えていたようです。

 

「あのね、さんまさんだいたいね、きょう落としたい女性がいたときに、徳永さん歌うんですよ絶対。  

 実は、こんなにふだん笑いだ笑いだと言っているんですけど、(徳永さんの曲を歌っている)4分間一切笑いなし」(内山)

 

「落とすときやで、真剣やねん」(さんま)

 

分析:実は信じていないからすぐに実践する!?

 

「でも、たぶんさんまさん、それを本当は心の奥で信じてないんですね。  

 半信半疑のことだからこそ、何年間もくり返しするんです」(植木)

 

飯島「もうひとつあるんです。  

 それは、『女の人はこのブランドが喜ぶんだよ』って言ったら、ずっと同じブランド(「ボッテガ」であることが判明)買ってますよね?  私、先月ね…」

 

と、飯島さんが先月のことを言おうとしたとき、「飯島…帰れ…!」

と、小さな声で飯島さんに退場を命じたさんまさん。

 

ナイナイの岡村さんからは、次のようなきなこの話も飛び出しました。

 

岡村「きなこも渡しません? きなこ」  

 

さんま「きなこ、俺もらうねん」

 

岡村「きなこを、気に入った女の子に『これ持って帰れ』って言って、こんなにでっかいきなこを(と言って、でっかいきなこを肩に担ぐ仕草をしていた岡村さん)」

 

さんま「それは、俺とお前の4人で飲み会したときの話やろ。  

 あれは2袋あんねん。  彼女用にメールで『きなこ好きか?』と聞いて『だ~い好き』って来たから俺持っていってん」

 

今田「すごいですね。  

 ボッテガからきなこまで」

 

そんな話がありつつも、結局は先ほどの先月の話を飯島さんが話し始めたのでした。

 

飯島「先月、誕生日だからと思って、さんまさんの誕生プレゼントを買いに行こうと思って行ったんです。  

 そしたら、『あっ、実は先週さんまさんがいらっしゃってくれましたよ』とお店の人がね。

『えっ、そうなの。じゃ、何買ったの?』って聞いたら、『それは言えない』って」

 

さんま「それは店員さんも偉い」

 

飯島「だけど、プレゼントしたいからさんまさんにね。

『かぶったら困るから、何を買ったか教えて、こっそり』って言ったら、お店の人が、『ハァ~…ピンクの財布です』て言った」

 

「名古屋と福岡に、ピンクの財布! 

 いま言うてますよ、テレビ見て『これのことば~い』」(今田)

 

「名古屋と福岡、全部ロケで行ったところです、大阪の番組で」(中川家・礼二)  

 

「私たちのここでのホンマてっか!?情報も、すぐ試してくり返しやってくださるんですけども、それを本当には信じていないんですよ、どこかで」(植木)

 

飯島「えっ、でも10年ぐらいやってるんですよ」

 

植木「たぶんそれは、半分信じてやっていると思うんですけれども、人って本当にこれを確実だと思っていることは、それを確かめるのが怖くてなかなかやらないんですね。  

 どこかで、やっぱりこれは半分本当かな、半分ウソかなって」(植木)

 

するとここで、

 

「全然治ってないんやな。  

 初めて会ったときから」

 

という白川さんからの言葉が。

 

それを聞いて、さんまさんは反論するかと思いきや、

 

「白川さんとは40年前や。  

 40年も変わってないって、顔痛~い!

 

と言って、顔を覆う仕草をしたのでした。

 

浅田「(クリスマスの日で)何と何が流行っているとか聞いてきて、それを20個くらい買ってるんだよね」

 

玉緒「余ったのを私にくれまんねん」

 

元フジテレビアナウンサー3人「私たちももらいました」

 

このように、プレゼントしたものが、20個買ったうちの余り物だったとか、余ったプレゼントを元フジテレビの女子アナももらっていたことを暴露されたことで、

 

さんま「もうええやん!

 お前ら喜んでいるくせにやな!  返せ返せ!」

 

と、さんまさんは激怒していたのでした。

 

●自分の彼女は仲間にも決して見せない明石家さんま

 

謎:自分の彼女は仲間にも決して見せない!?

 

「あのですね、彼女のことで言うと、さんまさんは絶対に彼女を見せないんです。  

 もう象の墓場と言われているぐらい。  

 僕と紳助さんで1回選択女を見ただけですから。  

 とにかく見せない。  

 男の会合があると、もう彼女のことより男が大事だから。  

 昔は朝の6時まで金曜に毎週ギャグを考える会をやって、彼女から電話がかかってくるんですよ。  

 当時は卓上電話しかない。  

 そうすると、(電話に出たときの仕草で)『オーオーオー、わかったわかった。寝るとき電話して』ガチャッ。  

 もう、こんなに冷たいんです。  

 で、また寝るときに電話がかかってくるんだけど、『おう寝んのか、おう、バイバイ』って。  

 あるとき、またかかってきて、「オーオー、寝るとき電話して~」って切って、3時ごろにまた電話がかかってきて、『お前誰やん?』と言われたんです。  

 そしたら、ただのいたずら電話でかけた女の子(つまりファン)が、『寝るとき電話して』。  

 だから、『お前誰やん?』、『だって寝るとき電話してって』って…」(ラサール)

 

このラサールさんの話を補足するかのように、さんまさんは次のように話したのでした。

 

「『寝るとき電話して』って言ってかかって、『ファンです』とわけのわからないことを言ったんですよ。

『誰がお前電話せえ言うたんや』、『だって寝るとき電話しろって言ったじゃない』『ハア?』言うて(と言って電話を切る仕草をするさんまさん)」

 

「なんで彼女を見せないんですか?」という今田さんの疑問には、

 

「気ぃ使わすやろ、俺の彼女来たら。  

 その現場が面白くなくなるやろ」

 

と答えたさんまさん。

 

「面白い、見たい。  

 すごい見たい」(YOU)

 

「やっぱ姉さんって言いたいてすやん」(今田)

 

「面白くなくなるやんか。  

 1人の女を連れてきたためにやな」(さんま)

 

続いて、政井マヤさんのもうひとつのさんまさんの謎行動が発表されました。

 

政井マヤが見たさんまの謎行動

「付き合っている彼女に影響されやすい!?」

 

政井「さんまさんとは、年に何回かたまにお会いさせていただいて、そのたんびに、あっ、いまはこういう彼女と付き合っているんだなということが、すごくファッションで、すごいわかりやすいんですよ。  

 ワルっぽいときもあれば、前はすごいいいとこの…」

 

さんま「あれハーバード大学に行ったときやろ。  

 俺テーマもって生きてんねん、毎日」

 

「その日はなんやったん?」という、後輩芸人からの質問に、「ケンブリッジ大学のイメージだった」と答えたさんまさんに、

 

「アホ丸出し…」

 

とつぶやいた後輩芸人に、さんまさんは次のように激怒したのでした。

 

「アホ丸出しって、後輩が言うな!」

 

謎:本当に好きな人の前では標準語になる!?

 

内田「私が、食事会に、今年のバレンタインの日に、さんまさんお見合いしたんですよ。  

 紹介して」

 

さんま「こいつらが俺の嫁探しやってくれてんねん」

 

内田「さんまさんは遅れていらっしゃって、その紹介する相手のまん前に座ったんですけども、もうこのさんまさんが入ってきた瞬間、私たちに向かって『君たち、調子はどう?』って、標準語なんですよね」  

 

さんま 「彼女が上品で、むちゃくちゃキレイやねん。  

 内田の友達で、お前らの紹介で失礼なことできへんやろ。  

 いつものさんまちゃんで言ったら失礼やんか」

 

と、本当に好きな人の前では標準語になるなど、きちっとしたところを見せることが明らかになったのでした。

 

再び、飯島さんにおけるさんまさんの謎行動です。

 

飯島直子が見たさんまの謎行動

「呼び出すと夜中3時でも15分以内に必ず来る!?」

 

飯島「意外とやさしいところがあって、夜中の3時とか4時に電話をしても、15分で来てくれるんですよね」

 

さんま「15分で来てくれるちゃうやろ、飯島。  

 うちの住んでいる家の近くで、みんなが飲んでいるから15分で来ただけやろ」

 

飯島「あとメールの返信もすごく早いんです」

 

さんまさんのメールの返信が早いことは、さんま評論家の面々も納得し、うなづいていた人が多数。

 

なぜメールの返信が早いかについて、さんまさんは次のように話していました。

 

「仕事中はできないけど、仕事以外もし持ってた場合、すぐできるやん。  ほいで、自分がすぐ返ってこないと気になるタイプやから、いつもすぐ返してると思います」

 

それは女性だけではなく、後輩芸人にも。

 

「僕とかにも、返信早いし、ハートとかすごいデコメを使ってくれるんです。  最初、俺(さんまさんが)コッチなのかと思った」(アンジャッシュ児嶋)

 

分析:夜型は女性関係がすごい!?

 

「さんまさんのような夜型男子は、女性関係がすごいことになっていることが多いんですよ。  

 データがあるんですけど、夜型男子は恋人が16.3人もいたのに、朝型男子は3.6人しかいませんでした。  

 それから、夜型男子は朝型男子よりもテストステロンが多くて、なおかつ疲れにくくて、ナルシスト」(門倉)

 

「さんまさんの、先ほどの同じことをくり返すとか、いまの話もそうですけど、たぶんですね、隠している成功体験があるんです。  

 しかもですね、必ずではなくて、たま~に成功するので、それに続いていく可能性がありますよ」(澤口)

 

「もうひとつは、ギャンブルの競馬と同じで、たま~に当たるものです。  

 その方法論がたまに当たったんですよ。  

 たまにというのは、2回に1回でいいんですよ。  

 ランダムで、失敗失敗失敗、成功成功成功、失敗成功失敗成功。  

 そんな感じで、ランダムにきてしまうとやるっていう性質がありますね。   

 ランダムに成功しているのではないかと思いますよ」(澤口)

 

評論家の分析については、武田さんが、内田さんがさんまさんに紹介した女性の年齢が30歳前後だったと答えたことで、次のように話していました。

 

「あのね、さんまさん飯島さん好きだと思うんだけどね、年の差っていうのはだいだい11を超えるとね、難しいんですよ。  

 そのへんがだいたいキリになっているわけ  それで年の差っていうのは、さんまさんと飯島さんとの年の差が13歳。  

 13歳でもね、30歳のときの13歳と、もちろん60代のときの13歳とは違う。  

 ちょっと計算してみたらね、さんまさんが60になると、飯島さんとの年の実質差が10歳になる。  

 だから感覚的にもそうですね、若いころの年とね。  

 だからいまの30いくつというのはね、さんまさん成功したかったら、やっぱり45以上ぐらい」(武田)

 

武田さんの、成功したかったら45歳以上の女性がいいという発言に、

 

「なんでやねんな~!」

 

と言ってガッカリするさんまさん。

 

また、さんまさんによると、45歳以上との恋は失敗したことがあるらしく、次は政井さんが紹介してくれるということで政井さんお嫁さん探しをお願いしているようでした。

 

しかし、当の政井さんは次のような意味深な発言を。

 

「さんまさん私すごい尊敬してて、本当に素敵な方だと思うんですけど、いざ誰か紹介するとなると、あんまりおすすめ…」

 

おそらくは、政井さんの知り合いの女性には45歳以上が多いことから、どちらかといえば若い女性が好きなさんまさんにはあまりおすすめできないのかもしれませんね。

 

 

もうこれで「さんまでっか!?TV」の記事も5記事目となりますが、次の記事で最後にする予定です。

 

ですから、もうしばらくお付き合いくださいね。 (293)

スポンサード リンク

ただただテレビで笑ってほしい。

テレビを「本気」で面白くします。

そんな言葉に惑わさせるな。

テレビで「本気」になんかなれない。

テレビの時代はもう終わりだ。

 

(途中からスクロールが逆になる)

 

テレビで「本気」になんかなれない。

そんな言葉に惑わさせるな。

テレビを「本気」で面白くします。

ただただテレビで笑ってほしい。

(今年の27時間テレビのCMより)

 

この記事は、2015年5月14日に更新の、今年の27時間テレビの総合司会はナインティナイン! 27時間マラソンも3年ぶりに復活! 山本圭一の復帰も?の続きで、27時間テレビ放送当日の内容となります。

 

さあ、いよいよ本日の7月25日(土)18時30分より、「FNS27時間テレビ2015」がスタートします!

 

今回で第29回目となる27時間テレビでは、

 

第29回「FNS27時間テレビ めちゃ2ピンチってるッ!本気になれなきゃテレビじゃないじゃ~ん!!」

総合司会:ナインティナイン(岡村隆史・矢部浩之)

 

のタイトルで、ナインティナインの岡村隆史さんと矢部浩之さんが総合司会を務めることに。

 

27時間テレビでは、

 

2004年 第18回「FNS27時間テレビめちゃ?オキてるッ! 楽しくなければテレビじゃないじゃ~ん!!」

総合司会:中居正弘(SMAP)・ナインティナイン(岡村隆史・矢部浩之)

 

2011年 第25回「FNS27時間テレビ めちゃ?デジッてるッ!笑顔になれなきゃテレビじゃないじゃ~ん!!」

総合司会:中居正弘(SMAP)・ナインティナイン(岡村隆史・矢部浩之)

 

と、過去に2度総合司会を務めたことがあったナインティナインは、2011年以降、4年ぶりとなる3度目の総合司会となります。

 

今年の27時間テレビでは、フジテレビのバラエティ番組「めちゃ×2イケてるっ」(以下、めちゃイケ)のめちゃイケメンバーはもちろん、SMAPの中居正弘さんも、7月19日に放送の「SMAP×SMAP」で「今年の27時間テレビには、ほとんど出ます」と言っていたように、去年の27時間テレビに続いての出演となりそうです。

 

あっ、もしも初めて私のブログを訪問されて、初めて読んだのがこの記事だった方のために、去年の27時間テレビ「武器はテレビ。SMAP×FNS27時間テレビ」の内容を、関連記事を含め、私なりにまとめた記事があります。

 

よろしければ下のリンクをクリックしてお読みになってみてくださいね。

 

2014年7月13日

続「武器はテレビ。SMAP×FNS27時間テレビ」 ノンストップLIVEとグランドフィナーレ!

 

今年の27時間テレビがスタートするまで、27時間テレビの企画についてはいろんな形で進んでいきました。

 

それについて、以下に私なりにまとめたものをご紹介してみたいと思います。

 

●27時間テレビのヒーロー「テレビのピンチをチャンスに変えるヒーロー、ホンキーマン」が誕生 ホンキーマンが忙しいときだけ稼働するホンキーマンJr.も

 

フジテレビの社員食堂で、突如誕生していた、ナインティナインの岡村隆史さん扮するホンキーマンという名前で、27時間テレビのヒーローというか、新しいキャラクターが誕生しました。

 

戦国武将を思わせる、赤い甲冑のような格好と、伊達正宗の兜の三日月マークよりも具体的な、金色で「本気」の文字のマークが印象的だったホンキーマン。

 

なんでも、テレビのピンチをチャンスに変えるヒーローとして誕生したのだそうです。

 

矢部浩之さんの紹介では、「テレビのピンチをチャンスに変えるヒーロー、ホンキーマン!」となっていました。

 

先ほどもご紹介したホンキーマンだけでなく、7月11日の放送では、話題の子役タレントである寺田心くん扮する「ホンキーマンJr.」も誕生することに。

 

なんでも、ホンキーマンが忙しいときだけ稼働するジュニアなのだそうです。

 

ホンキーマンと同じく、ホンキーマンJr.にも金色で「本気」の文字がちゃんと入ってましたね。

 

●ホンキーマンが直接豪華有名人に出演を交渉する1コーナーでは、本気ご成約が続々!

 

めちゃイケでは、ホンキーマンが直接27時間テレビへの出演を交渉する1コーナーもありました。

 

これは、ホンキーマンの紹介の後、27時間テレビへの協力をお願いするため、矢部さんとホンキーマンが豪華有名人のところに直接行って出演の交渉をするというコーナーでもありました。

 

まず最初は、SMAPの中居さんに出演交渉をしたホンキーマン。

 

しかし、場所がフジテレビの社員食堂で、ホンキーマンがラーメンと山盛りのご飯を食べていたこと。

 

そのためか、見た目にも太っていて、すっかりだらしない体になっていたのでした。

 

そこで、岡村さんがいまよりもやせて、締まった体になったら協力を考えてもいいと中居さんが提言することに。

 

そこで岡村さんは、CMでもおなじみのパーソナルジム「ライザップ」に通ってトレーニングを開始することになります。

 

めちゃイケの放送では、随時そのトレーニングの様子が放送されていたのでした。

 

そんなライザップでのトレーニングの成果もあり、ホンキーマンのコスチュームからでもわかるくらい、やせて、締まった体になっていた岡村さん。

 

中居さんも、約束したこともあり、しぶしぶながら27時間テレビの協力を承諾したのでした。

 

それにより、今年の27時間テレビにはほとんど出ることになったんでしょうね。

 

中居さん以外にも、

 

・EXCILE

・明石家さんま

・とんねるず

 

といった、豪華有名人との「本気ご成約」を次々と果たしていったのでした!

 

●27時間テレビの企画の進行状況をレポート 「FNS27時間テレビ2015 レッドゾーンプロジェクトインフォメーション」

 

27時間テレビに先立った、めちゃイケの1コーナーといえば、27時間テレビの企画の進行状況をレポートする「FNS27時間テレビ2015 レッドゾーンプロジェクトインフォメーション」(以下、「レッドゾーンプロジェクトインフォメーション」)もそうでした。

 

このコーナーのナビゲーターを務めていたのは、めちゃイケのメンバーである重森さと美さん。

 

「レッドゾーンプロジェクトインフォメーション」では、オアシズの大久保佳代子さんの88キロマラソン(ババアマラソン)のレポート。

 

岡村さんの「ライザップ」でのトレーニングの様子も「レッドゾーンプロジェクトインフォメーション」で紹介されたことがあったのでした。

 

●めちゃイケの放送内で、27時間テレビの企画が徐々に明らかに!

 

めちゃイケの放送が進むにつれ、7月4日と7月11日に、27時間テレビの企画が次のように徐々に明らかとなっていきました。

 

7月4日(土)

めちゃ×2イケてるっ2時間スペシャル

【めざせ日本一!FNSちびっこホンキーダンス選手権!!全国予選SP】(今回の27時間テレビの目玉企画)

ホンキーダンス応援メンバー:EXCILE

岡村隆史「岡村が本気を出すダンスプロジェクト」

 

7月11日(土)

とんねるず「男気×女気ジャンケン」

矢部浩之「本気のサッカープロジェクト」

中居正弘「本気の野球プロジェクト」

 

●残り1週間前となった7月18日の放送では、岡村隆史のダンスプロジェクトの詳細が明らかに!

 

そして、27時間テレビまで残り1週間となった7月18日のめちゃイケでは、

 

7月18日(土)

めちゃ×2イケてるっ2時間スペシャル

【あの頃の本気出します45歳の青春スペシャル】

 

と題して、7月4日に続いて2時間スペシャルで放送されました。

 

【あの頃の本気出します45歳の青春スペシャル】では、岡村さんのダンスプロジェクトに関する内容が中心に。

 

私が所持している、薄型テレビの番組表における番組予告は次のようになっていました。

 

岡村最後の挑戦

最後のオカザイルにモー娘。OGと岡女復活に念願のライオンキング

AKBも気志團も本気ダンスの特訓に200名大集結

 

そんな、7月18日放送の2時間スペシャルの内容を私なりにまとめてみると、次のようになっていました。

 

[岡村本気の超豪華ダンスライブが27時間テレビで来週決行 テレビのピンチをチャンスに変えるライブ]

・EXCILE

・モーニング娘。OG

・劇団四季「ライオンキング」

・気志團

・ケント・モリ(ちびっこホンキーダンスの審査員ゲストとしてオファー)

・夏まゆみ(ちびっこホンキーダンスの審査員ゲストとしてオファー)

・テツandトモ

 

それぞれ、岡村さんが例のホンキーマンの姿で訪れ、モーニング娘。OG、劇団四季の「ライオンキング」では、ダンスレッスンも行なうことに。

 

ここでも、次々と「本気ご成約」を果たしていったのでした。

 

そして気志團では、「気志團×数取団2015」とあったように、久々にあの数取団が復活するような予告も…!

 

ところで、ダンスライブの交渉における芸能人の中で、ケント・モリについてはご存じでない方も多いのではないかと思います。

 

実はケント・モリさんは、あの故・マイケル・ジャクソンに認められた唯一の日本人でもあるスゴイダンサーでもあったのです!

 

下にご紹介のリンクのように、ケント・モリさんのダンスパフォーマンスが収録されたDVDも発売されています。

 

【送料無料選択可!】1[DVD] / ケント・モリ

 

[超多忙のホンキーマンがついに最後のキャスティングロケ]

・笑福亭鶴瓶

 

笑福亭鶴瓶さんについても、矢部さんとホンキーマンが、鶴瓶さんが飲んでいたお店の席に行って直接交渉。

 

予定では20分だけの予定でしたが、どういうわけだか、なんと6時間にもおよんだのだそうです!

 

この様子については、本日放送の27時間テレビ内で、「笑福亭鶴瓶の長すぎる話」として検証するとのこと。

 

しかも話し合いだけでなく、予告篇では、鶴瓶さんが全身泥まみれのようになっていたなど、なんだかエラいことになっていたシーンもあったのでした!

 

[ナイナイのピンチを救え!本気の助っ人登場!!]

クリスティアーノ・ロナウド

 

7月18日の2時間スペシャルでは、あのサッカー選手のクリスティアーノ・ロナウド選手も登場!

 

下のリンクでもご紹介の、ロナウド選手が開発に携わり、愛用しているトレーニングギア「シックスパッド」を、ちょっとしたコントを交えて、テレビショッピング風に紹介していたのでした。

 

【TVで話題】C・ロナウド選手が開発に携わったトレーニングギア!1日1回23分のオートプログラム筋肉トレーニング。スリムで軽量、コードレス。気になるお腹に。【送料無料】

 

[来週の27時間テレビを前に、めちゃイケメンバーにもピンチが]

加藤浩次(ちびかと子ちゃん)

 

7月18日の2時間スペシャルの最後では、加藤浩次さんがちびまる子ちゃんならぬちびかと子ちゃんとして登場。

 

なぜ加藤さんがまる子のようなコスチュームで登場したのかはさておき、加藤さんが言うには、27時間テレビで、加藤さんの相方である山本圭一さんの思い出話をするのではないかとも話していたのでした。

 

●なんでもやるかと懇願したたんぽぽ 白鳥久美子がバンジージャンプの世界記録に挑戦!

 

他のめちゃイケメンバーにはいろいろと出番があったのに、27時間テレビでは出番がないことで、なんでもやるからやらせてくださいと岡村さんに必死のお願いをしていたたんぽぽ(白鳥久美子・川村エミコ)。

 

そこで岡村さんが考えた結果、なんとバンジージャンプの世界記録(158回)に、バンジー初心者の白鳥さんが挑戦することが決定!

 

白鳥さんに安全に飛んでもらうことで、相方の川村さんは国内のテーマパークにあるバンジーのアトラクションて、何度も練習をくり返した結果、バンジーの資格も取得したのでした。

 

●「水落オープン」「逃走中」でもめちゃイケメンバーの本気を発揮!?

 

それと、これも27時間テレビのPRと思われる、7月2日に放送された「とんねるずのみなさんのおかげでした~夏の特大SP」 で、人気企画「水落オープン」に、ナインティナイン、加藤浩次さん、大久保佳代子さん、鈴木紗理奈さん、武田真治さんら、めちゃイケメンバーが登場。

 

特に岡村さんは、あのホンキーマンの格好で「ナイスイ~ン!」となっていたのでした。

 

ちなみに、優勝はめちゃイケメンバーの鈴木紗理奈さんです。

 

また7月19日(日)には、「逃走中 めちゃ×2本気で逃げてるっ!」というタイトルで、放送開始から11年目を迎えた「逃走中」とめちゃイケが、初の番組タッグを組むことに。

 

出演はナインティナインの2人と、加藤さんをのぞくめちゃイケメンバー14人が本気で参戦し、めちゃめちゃイケてる有名人8人と合わせて22人が参加。

 

「お台場」を舞台に、賞金156万円をかけ、制限時間130分の逃走劇がくり広げられたのでした。

 

ちなみに、見事最後まで逃げ切り、賞金を獲得したのは、タレントのおのののかさんでしたね。

 

●放送当日の午後14時から、27時間テレビの直前SPも!

 

あと、この記事を更新する時点ではまだ放送されていないものの、放送当日の午後14時より「めちゃ×2イケてるっ!27時間テレビ直前SP」と題した2時間スペシャルが放送されることになっています。

 

薄型テレビの番組表における番組予告では次のようになっていました。

 

江頭VSキッズダンサー日本縦断ドキュメント

合格通知で感動の嵐

大本番の全日程発表!

 

 

去年のSMAPの27時間テレビがとてもよかったことから、今年は、それを上回る面白さが期待され、ハードルがかなり上がっているナインティナインの27時間テレビ。

 

でも、「フジは見ない」と断言しているユーザーがいる中で、私はフジに限らず、テレビで笑いたいほうでもあります。

 

なので、生放送であるがゆえに、何が起こるかわからないハプニングを含め、年に1度のテレビのお祭りでもある27時間テレビを通じて、大いに笑えることを期待したいと思っています。

 

ということで、やたらと企画名に「本気」の言葉が入っているのは正直ウザいけれど、個人的には放送が楽しみな27時間テレビは、いよいよ本日18時30分よりスタートします! (941)

この記事は、2015年7月13日に更新の、祝 7月1日に明石家さんまが60歳! 4時間半のスペシャルも放送! さんまでっか!?TV【本日還暦!!マツコと初2人旅&豪華ゲストで予測不能生放送】第1部と、7月20日に更新の、「さんまでっか!?TV」第2部 テレビでは見せない明石家さんまの謎行動100

 

7月23日に更新の、「さんまでっか!?TV」第2部 テーマ「若かりし頃の謎行動」 大阪からの生中継も!の続きの内容となります。

 

では、まだまだ続く「さんまでっか!?TV」第2部の続きの記事をお送りしたいと思います。

 

その前に、「さんまでっか!?TV」では、生放送中にちょくちょく抜かれていた、全員立った状態のギャラリーが数多くいたんですが、さんまさんの話で、なんとフジテレビの社員だったことが明らかとなったのでした!

 

さんまさんによると、「今日、館内放送で、暇な人は集まって」ということで呼びかけたことにより、かなり大勢の社員がギャラリーとして集まったのだそうです。

 

そのような話がありながらも、第2部では次のテーマへと進んでいくのでした。

 

テーマ「旅行中の謎行動」

 

毎年冬に、浅田美代子さん、村上ショージさん、ラサール石井さんらと一緒にオーストラリアへ。

 

夏にはニューヨークにも旅行に行っているというさんまさん。

 

そこで、さんまさんの旅行中の謎行動をよく知るということで、阪神タイガースと楽天イーグルスを日本一に導いた、元楽天イーグルスの監督の星野仙一さんと、俳優の佐藤浩市さんの2人のスペシャルゲストが登場したのでした。

 

さんまさんと星野さんとは、15年前以上からの交流で、オーストラリア旅行を共にするゴルフ仲間であるとのこと。

 

佐藤さんとは、1982年の映画「次郎長青春篇 つっぱり清水港」で共演以来の旧知の仲であり、星野さんと同じくオーストラリア旅行のメンバーでもあるそうです。

 

まだご自身の謎を紹介する前から、星野さんは次のようにさんまさんの行動は謎が多すぎてとボヤいていたのでした。

 

「もうとにかくね、スケジュールを事務所に送ってくるの。   

 はい8時スタート、はい12時スタートで、1日2ラウンド10日間。  

 そのおかげで、俺腰痛めた」

 

そんな話がありながらも、星野仙一さんにおけるさんまさんの謎行動が発表されたのでした。

 

星野仙一が見たさんまの謎行動

「炎天下の中毎日ゴルフを36ホール連続10日間周る!?」

 

この謎に対し、星野さん、佐藤さん、ラサールさんからクレームが来たことで、半分に減らしたと話したさんまさん。

 

しかもラサールさんによると、2ラウンドといってもゴルフ場が変わるのだそうです!

 

つまり、1ラウンドが終わると、移動して違うゴルフ場に行って2ラウンドということになります。

 

さんま評論家の席に座っていた木田さんも、さんまさんからオーストラリアでのゴルフに誘われたことがあったんですが、ラサールさんが、「朝5時スタートだから、こんなところ現役の選手が来るところじゃない」と言われたそうてす。

 

「あの、ゴルフの合宿じゃなくて、トークの合宿です」(ラサール)

 

ラサールさんのこの言葉に、「お前ら寝るやないか~」と反論してたさんまさん。

 

しかしラサールさんは、

 

「さんまさんが寝ようかと言うまでは寝られないんです。  あんまり寝ないから、浅田美代子さんが、ワインに睡眠薬を…」

 

と、ウソなのか本当なのかわからない、ちょっと信じられない話も…!

 

寝られないことについては、佐藤さんも次のように話していました。

 

「(ゴルフで)2ラウンドやって、夜バッとどこかへレストランへ行って食べました、飲みました。

帰ってきてまたさんまさんの家で、それが延々4時間ですよ」

 

佐藤さんのこの話に、さんまさんは、

 

「腕立て伏せをするふりをして寝たんやな。

 ちょっと、明日のために腕立て伏せしますって言って、このまま寝てしもたんや」

 

と、佐藤さんが腕立て伏せをしながら寝てしまった話をしたのでした。

 

その後も、次のような会話が続きます。

 

「寝た人は、すごいひどく言われるんだよね。  

 あいつ寝よったでとか言って」(浅田)

 

さんま「(佐藤さんに向かって)寝てくださいよって、言ってるよな」

 

佐藤「朝起こすのは僕の仕事だから、さんまさん、でも大丈夫かなぁと思って、さんまさんってノックすると、『はい!』ってすぐ出るんですよ。  

 あんだけしゃべった人が、朝これで起きるんだ、一発で」

 

さんま「それはゴルフ行くから、起きるでしょ」

 

佐藤さんに次いで、星野さんも、

 

「みんな体調崩す。  

 せっかくの正月休みが、その後日本に帰ってくるとみんな体調崩す」

 

と、さんまさんのオーストラリア旅行から日本に帰るとみんな体調を崩すといった不満を訴えていたのでした。

 

「2年前ですか、暮れにね、もう0時回るときに、そのころ(AKB48の)『(恋する)フォーチュンクッキー』が流行ってたんですよ。      

 そのとき、『みなさん、踊りのレッスンがありますから早く集まってください』 。 

 だから、0時すぎたらちょうどその『フォーチュンクッキー』を踊らなあかんのですよ。  

 あのね、もう60歳すぎのオッサンにはキツいって」(ショージ)

 

「毎年毎年みんなで踊ってね、VTRを撮るねん」(さんま)

 

どうやらさんまさんは、オーストラリア旅行に来る芸能人たちと、毎年「恋するフォーチュンクッキー」を踊って、それをVTRに撮るのが楽しみであるみたいに感じたのでした。

 

「いまの話を聞いていて、さんまさん寝ないですよね。   

 私も新幹線で(さんまさんに)お会いしたことがあるんですよ。  

 ちょうど真後ろの席がさんまさんで、新大阪までの2時間半も、席を一度も倒せない。  

 で、寝てくれるかなと思ってたんです。  

 どちらかで寝てくれれば、(座席を倒す角度として)少しぐらい5度くらい倒せるじゃないですか。  

 でも、お寝にならないんです」(おおたわ)

 

「さんまさんは、人に絶対に寝るところを見せないんです。  痙攣(けいれん)するから」(ラサール)

 

「倒れない座席を注文していると思うんです、新幹線」(ショージ)

 

「遠慮なしに寝てくれたらいいんですよ」と、おおたわさんに向かって言ったさんまさんに、おおたわさんは次のように答えたのでした。

 

「そんなことできるわけないですよね。  

 さんまさんの前の席で倒せる人いないですよね、たぶん。  

 それがわからないのがさんまさんという人なんです」

 

分析:あまり寝ない人は人の気持ちがわからない!?

 

「ショートスリーパーなんですよ、とにかく。  

 すごい短い時間しか寝ないでも、ふつうの人以上にいっぱい動けちゃったりできたりするんです。  

 そういう人の特徴というのは、楽天的、落ち込まない、体の痛みに強い。  

 だから人のことがわからない」(おおたわ)

 

おおさわさんの「だから人のことがわからない」と言ったとき、さんまさんは「わかるわ!」と大きな声で反論したものの、さんま評論家たちからは「その通り!」と、おおたわさんの考えに賛同していたのでした。

 

「体の痛みがわからないのは、心の痛みがわからないことなので、やっぱりそれは連動してますから。  

 みなさんが体が痛いときに(さんまさんが)あまり気にしないというのは」(澤口)

 

「トイレ行くふりして部屋帰ろうとしたら、『どこいくねや?』。  さんまさんがあくびを『ファ~ッ』としたので『オォーッ!』と思ったら、『ウッソでした~』」(ラサール)

 

●さんまが人の体の痛みがわからないケース 星野仙一のギブスの話 ギブスつながりで村上ショージもゴルフでの被害を告白

 

さんまさんが人の体の痛みがわからないケースについては、星野さんより次のような話が飛び出したのでした。

 

「僕はね、船から飛び降りて足骨折したの。  

 そして、僕はギブスして、ゴルフで悪いから、『悪いな、さんまちゃん』と言ったら、『いやー、監督いいシューズですな、これは。どこのメーカーですのん』」

 

星野さんのギブスをシューズ扱いしたことで、さんま評論家からはブーイング。

 

そのブーイングに対し、さんまさんは、

 

「しゃーないやないか、戦いやねんからな」

 

と言っていたのでした。

 

すると、同じギブスつながりで、村上ショージさんが次の話を披露しました。

 

「さんまさんのひどいところは、僕も骨折してからギブスまだはめているときに、ゴルフ場に呼び出されて。  

 ほんで、僕左足やったんですけど、どうしても重心が左に(ゴルフクラブ)振ったらわかるんですよ  

 それで『ウワッ!』と言ったら、『ショージ、紳士のスポーツうるさい』。  

 ギューッと、痛いねんで、ギブスはめてるから。  

 勝負に厳しいんですよ」

 

と、お笑いだけでなく勝負にも厳しいさんまさんの一面が見えたのでした。

 

 

第2部の記事はまだまだ続きますが、もうすく始まる、フジテレビの27時間テレビの予告記事をはさむことになりますので、続きの更新は次の次あたりとなる予定です。 (405)

この記事は、2015年7月13日に更新の、祝 7月1日に明石家さんまが60歳! 4時間半のスペシャルも放送! さんまでっか!?TV【本日還暦!!マツコと初2人旅&豪華ゲストで予測不能生放送】第1部と、「さんまでっか!?TV」第2部 テレビでは見せない明石家さんまの謎行動100の続きとなります。

 

では、「さんまでっか!?TV」第2部の続きの記事にまいりましょう。

 

CM明けの長澤まさみさんのVTRの後、さんまさんの謎行動について次のようなテーマが発表されました。

 

テーマ「若かりし頃の謎行動」

 

ここでは、18歳~19歳のまだ売れていない、若かりしころのさんまさんをよく知り、スタジオで、「姉さん、食わしてくれ、食わしてくれ」と言っていたことでよくおごっていたという、女優の白川和子さんが最初のスペシャルゲストとして登場。

 

「長い付き合い」さんま評論家の席に座って参加することになりました。

 

「20歳のころ、女の子の前へ行って、靴を脱いでナンパをしていた」(ラサール)

 

ラサールさんが言っていた、靴を脱いでナンパとは、さんまさんの話を私なりにまとめてみると、

 

「のりおさんとかとナンパ行こうと言っても、お金がないからデートとかができない。  

 アイスコーヒー代しか出せない中で、2人でしゃべっていると、5メートルくらいから女の子2~3人が近づいてきた。  

 そのときに、わざと勝手に靴のひもを緩めておく。  

 そして、そのまま歩いて、途中で靴が脱げても歩いていく。  

 すると、女の子がその靴に近づくので、『あっ、靴忘れた』と言って拾いに行く」

 

というもの。

 

さんまさんによると、これがその当時ウケたそうです。

 

ただし、アイスコーヒー代しか出せないので、「(お酒を)飲みに行こう」とか、それ以上はいけなかったということでした。

 

●大阪からの生中継 さんまの師匠である笑福亭松之助、桂文枝も登場!  

 

そんな若かりしころのナンパの話もありながら、さらなるスペシャルゲストということで、大阪からの生中継がつながっていました。

 

昔は「太平サブロー・シロー」の漫才師で活躍し、現在では、お笑い芸人としてピンで活躍中の太平サブローさんの進行により、さんまさんをよく知る方として紹介されたのは、さんまさんの師匠であり、落語家の笑福亭松之助さん。

 

若き日のさんまを知る、落語家の桂文枝さんの2人だったのでした。

 

大阪からの生中継では、まず、笑福亭松之助さん(以下、師匠)におけるさんまさんの謎行動が、サブローさんが用意していたフリップで紹介されます。

 

笑福亭松之助が見たさんまの謎行動

「駆け落ちして上京後、戻っても『すいません』も言わない!?」

 

この謎行動が発表されると、

 

「師匠、師匠、勘違いしてらっしゃいますよ」

 

と反論したさんまさん。

 

「僕は東京行って帰ってきて、師匠のところにもういっぺん弟子入りしに行きましたよね。  

 それを覚えてらっしゃいますね、師匠」

 

師匠「……」(さんまさんの言葉に無言だったことから、サブローさんに、スイッチが入るのが遅れたと言われながらも、その後で「言うてませんて」とは言っていた師匠)

 

師匠の無言に、スタジオ内が大爆笑となっても、なおも話を続けるさんまさん。

 

「それで、師匠、僕が女と駆け落ちした後、『次の日にもあいつは帰ってきよるから、みんなよろしくな』って、みんなに言ってくれてたんですよね師匠」

 

すると、師匠は次のように大きな声で答えたのでした。

 

「知らん!」

 

それを聞いて、さんまさんは倒れ込みながらも、

 

「師匠…まあ知らんでよろしいわ。  

 僕がなんば花月に行きましたよね、再度お願いしに。  

 ねっ、そのとき師匠なんておっしゃったか覚えてますか?」

 

師匠「そんなもん覚えてられるか」

 

またまたスタジオ内が爆笑に包まれた中、さんまさんと師匠との次のようなやり取りがあったのでした。

 

さんま「覚えてなかったら、どうしようもないですよ」

 

師匠「あのな、もう後がないねん。  

 いちいち覚えてられへん。  

 もう君の、その相手になってられへん」

 

さんま「なんでやねん!  

 けっこう僕相手になってますよ師匠の」

 

それでもさんまさんは、師匠から「相手になってられへん」と言われながらも、さらに話を続けます。

 

「それで師匠、これはものすごくええ話で、まあ知っている方は知っているんですけど。  

 俺がなんば花月で、もう一度弟子にしてくださいっていう前に、師匠が、『わかった、何も言うな、ついてこい』って言って、なんにも言わさずにラーメン屋に行ったんですよ」

 

すると師匠は、

 

師匠「何を?」

 

とぼけたような返事にしびれを切らしたのか、

 

さんま「もういい!   

 行ってへん、行ってへん!」

 

と、行っていたはずのラーメン屋の話を拒否することに。

 

「師匠があのゾーンに入ったら、何を言うてもあかんねん!  

 拒否ゾーン、拒否ゾーン。  

 全部否定ゾーンに入りはんねん!」

 

と言って、師匠におけるいい話をするのも諦めたさんまさんだったのでした。

 

さんまさんとしては、せっかく自分の師匠が大阪の生中継に出てくれたことで、少しでも顔を立ててあけようと思い、師匠が何も言わさずにラーメン屋に連れてってくれたといういい話をしたはず。

 

それを、師匠が「何を?」と言ってとぼけたのであれば、さんまさんも、本当は行っていても行ってないことにもしたくなるでしょうね。

 

続いて、桂文枝さんのさんまさんの謎行動です。

 

桂文枝が見たさんまの謎行動

「そんなに怒ってないのに異常に『俺怒られた』と言う!?」

 

「さんまちゃんは、ふだんからやかましいんですよ。  

 私の言うこともあんまり聞けへんし。  

 移動中、特に飛行機の中とかタクシーの中とかならいいんてすけども、飛行機の中でやかましいんですよ。  

 僕は、芸人である前に、やっぱり1人の社会人としてねやってほしいなという思いがいつもありましたから。

 さんまちゃんをなんとかしたいというような気持ちは、僕はものすごい強かったんですよ」

 

さんまさんも、この文枝さんの言葉には見覚えがあったらしく、

 

「いや、それはもうありがとうございます」

 

と、画面の文枝さんに向かってお礼を述べたのでした。

 

また、文枝さんはさんまさんのラジオ番組「ヤングタウン」や、テレビ番組の「さんまの駐在さん」も見聴きしていて、プッシュもしていましたが、そのころからさんまさんをやかましいと感じていたようです。

 

そこで、

 

「ちょっとね、『やっぱりもう、静かにしいや』と言うたら、それぐらいなのに…」

 

と文枝さんが言ったとき、

 

「いえいえいえいえ!」

 

と、さんまさんが大きな声で待ったをかけることに。

 

ふだん、さんまさんが「踊る!さんま御殿!!」などの番組でやる文枝さんのものまねについても、

 

文枝「だからそんなね、ふだんはそんなしゃべり方をしてないんですよ。  

 ふつうにしゃべっているのに」

 

と、少し納得がいかない様子だった文枝さん。

 

するとさんまさんは、

 

さんま「いやもう怒ってはんねん。  

 だって、飛行機の中で俺と(西川)のりお兄さんが『ツッタカター ツッタカター』。  

 それを、『静かにしいや』じゃないんです。

 『コラーッ! もうちょっと社会人らしいせえ!』

 

【注】

文枝師匠の番組だから、そのときはさんまさんとのりおさんががんばって盛り上げたことで、文枝師匠にとっては最高のプレゼントだったはずと言っていたさんまさん。

 

それで、気持ちがハイになっていたことにより、先ほどさんさまさんが言っていた飛行機の中で「ツッタカター ツッタカター」と言って騒いでいたみたいなんですね。

 

さんまさんが文枝さんに怒られた話は、なおも続きます。

 

さんま「俺何回も怒られましたよね。  

(林家)小染兄さんが失敗したとき、(月亭)八方兄さんが失敗したとき、全部俺にあたってましたよね」

 

それについては、文枝さんも、

 

「まあ、あたったこともありました」

 

と言って、さんまさんに怒ったことがあったのを素直に認めていたのでした。

 

 

次の記事では、第2部の続きである、テーマ「旅行中の謎行動」について書いてみたいと思います。 (475)

この記事は、2015年7月13日に更新の、祝 7月1日に明石家さんまが60歳! 4時間半のスペシャルも放送! さんまでっか!?TV【本日還暦!!マツコと初2人旅&豪華ゲストで予測不能生放送】第1部の続きで、第2部の内容となります。

 

では、「さんまでっか!TV」第2部の記事にまいりたいと思います。

 

第2部について、フジテレビのホームページでは次のように紹介されていました。

 

第2部はなんと生放送でお届け!

明石家さんまさんを慕い、さんまさんをよく知るおよそ50人の著名人たちが“さんま評論家”としてフジテレビのスタジオに大集結!!

テレビでは見せない明石家さんまの謎行動100をテーマに仕事関係からプライベートまで次々エピソードを披露。 そのエピソードももちろん“ホンマでっか!?評論家軍団”が様々な学術論で分析する。 さらに、お祝いムードはスタジオだけにとどまらず、さんまが決して頭の上がらない師匠、笑福亭松之助と大先輩、桂文枝も大阪から生中継で登場!! 一体何を語るのだろうか!? さらにさらに、ビッグゲストはこれだけにとどまらずまだまだ登場!!

なんと、ビートたけしもスタジオに乱入!!

そして、サプライズゲストもスタジオにやって来る!?

予測不能な生放送になること間違いなしだ。

 

第2部のオープニングは、フジテレビの大階段からスタート。

 

そこには、第1部ではVTR以外に姿を見せなかった、タキシードのさんまさんと、ドレスを着たマツコさんの2人がいて、なぜか花火をしていたのでした。

 

その後、本格的に第2部がスタートします。

 

「テレビでは見せない明石家さんまの謎行動100」をテーマに集まったのは、

 

「長い付き合い」さんま評論家

小堺一機

関根勤

渡辺正行

ラッシャー板前

 

「コント共演仲間」さんま評論家

ラサール石井

山田花子

内山信二

村上ショージ

 

「夜の飲み会」さんま評論家

ガダルカナルタカ

温水洋一

笑福亭笑瓶

木田優夫

 

「旅行・食事会」さんま評論家

中村玉緒

浅田美代子

長嶋一茂

内田恭子(元フジテレビアナウンサー)

政井マヤ(元フジテレビアナウンサー)

八木亜希子(元フジテレビアナウンサー)

 

「趣味を共にする」さんま評論家

YOU

土田晃之

児嶋一哉(アンジャッシュ)

小沢一敬(スピードワゴン)

じゃい(インスタントジョンソン)

 

「後輩芸人」さんま評論家

今田耕司

ずん(飯尾和樹・やす)

中川家(中川剛・中川礼二)

 

「ホンマでっか!?TV」さんま評論家

マツコ・デラックス

磯野貴理子

島崎和歌子

ブラックマヨネーズ(小杉・吉田)

 

といったように、さんまさんをよく知る著名人たちが、“さんま評論家”としてフジテレビのスタジオに大集結!!

 

もちろん、第2部が進むにつれてスペシャルゲストも登場していきますが、オープニングでは上記のように分かれていたのでした。

 

評論家軍団による分析については、

 

池田清彦(生物評論家)

武田邦彦(環境評論家)

植木理恵(心理評論家)

おおたわ史絵(医療評論家)

門倉貴史(流通評論家)

重太みゆき(印象評論家)

澤口俊之(脳科学評論家)

 

といった、「ホンマでっか!?TV」でもおなじみのレギュラー評論家が勢ぞろい!

 

そこで、次の項目からの記事では、評論家の分析をご紹介しつつ進めていくことにします。

 

●八木亜希子が見たさんまの謎行動

 

まずは、八木亜希子さんからが見たさんまの謎行動からです。

 

謎:ミュージカルで感動したシーンで笑い出す!?

 

八木さんによりますと、さんまさんは毎年アメリカのブロードウェイに行き、ミュージカルを最初から最後まで見ているとのこと(88へぇ byトリビアの泉)。

 

さんまさんの謎行動は、八木さんがニューヨークに住んでいたころ、さんまさんと他の芸能人と一緒に「レント」を見にいったときのことでもありました。

 

瀕死のシーンで、「私はミミ(Mimi・「レント」のヒロイン)」と歌っていたとき、周りの観客の中にはちょっと泣いていた人もいた中、さんまさん1人だけ「プッ」と吹き出し、「こらあかんわ…」と笑っていたということでした。

 

謎:思ったことは失礼なことでもすぐに口に出す!?

 

「『さんまのまんま』で、大橋巨泉さんがセミリタイアで出てきて、『おぉ、さんま、俺セミリタイアなんだよ』と言ったとき、さんまさんは、『セミリタイアに、なんでこうやって仕事するん? あんたは汚い』と言った。

 巨泉さんに『あんたは汚い』と言えるのがスゴイと思って、冷や汗をかきながら(テレビを)見ていた」(関根)

 

巨泉さんについては、さんまさんいわく、「生き血を吸うダニや」と言っていたとのこと。

 

そのときはさすがにそれは謝ったそうです。

 

でも、当の巨泉さんは「ダニってなんだよ」と言いながら喜んでいたということでした。

 

ホンマでっか評論家の分析(以下、分析):「言葉を発してから考える!?」

 

「笑うときに笑わないで、泣くときに泣かない。

 言語と感情が分離してしまっている」(澤口)

 

「みんなが驚かなければいけないところで驚かない」(ラサール)

 

謎:体調が悪い人を見ると不機嫌になる!?

 

分析:人の痛みがわからない!?

 

「さんまさんは病気をしない。

 だから、病気の人を心配する感性がない」(池田)

 

分析:自分の病気に気付かない!?

 

「さんまさんでも病気になる。

 なるんだけど、病気になったことに気付いていない」(池田)

 

分析:さんまの体の中に流れている血液は超高級!?

 

「なんで、さんまさんが病気にならないかというと、さんまさんの中に流れている血液が超高級」(重太)

 

「毎日、自分の超高級な血液をどうやって製造しているかというと、さんまさんってすごく笑いますよね。

 すごく笑うと、笑筋(しょうきん・※参照)というのがあり、これが刺激されるとアルファ波が出て副交感神経が働くんです。

 フェイシャル・フィードバック(意識的につくった顔の表情がその人自身の感情に変化を与えること)と言って、病気になったことに気付かない。

 お腹が痛くなっても、全然大丈夫だったとか、もう楽しくなってくるんです」(重太)

 

※笑筋(しょうきん)

笑筋は、口角を横方向に引っぱる動きを担当する筋のこと。

 

大きく笑うときだけでなく、前歯を見せずに小さく微笑んだりするときにも使い、えくぼに関わる筋のひとつとされています。

 

謎:1人で運転しているのに大爆笑!?

 

「たまたま僕が運転しているときに、さんまさんが向こうからすれ違ったんです。

 すれ違うときに、『あっ、さんまさんや』と言うたら、1人でっせ。

 1人で運転しながら大爆笑していたんです。

 よっぽど面白いラジオとか付けているのかと思って近づいたら、重いニュースしかやっていない。

 それでも大爆笑していたんです」(今田)

 

「声を出して笑うと、血栓中にNK(ナチュラルキラー)細胞というのを自分で作り出すんですね。

 それを作り出すと、病気になりにくくなるんです」(重太)

 

謎:新幹線で座らない!?

 

今田さんのお話によると、新幹線で、さんまさん、今田さん、東野耕治さんが乗っていたとき、さんまさんは座席と座席の間の通路で中腰で立っていたことがあったそうです。

 

そして、通路を通ってくるお客さんに「こんちわ」と言ってあいさつをしたり、途中からは「トランプ持ってまへんか?」と聞いていたとのこと。

 

しかも、8両の車両まで行っていたそうです。

 

「さんまさんの血液が超高級な理由は、NK細胞というのを生むんですけども、ふつうの人はそんなことできないから、代わりに投与するんです。

 それは、1回採血して採って、培養してまた入れるんですけども、1回40CCずつ抜いて、入れるというパターンが多いんです。

 だいたいそれを6回1クールとしてやるんですけど、(金額にして)180万円かかるんです」(重太)

 

「そんなことをしなくても、熱い風呂(約42℃以上)に入ればNK細胞は増える」(武田)

 

「血液については、毎回言っているように、若い人の血液を入れれば若くなる」(澤口)

 

謎:小学校以来注射をしたことがない!?

 

「座っていることが短い人ほど長生きをする」(澤口)

 

分析:実は創造性が低い!?

 

「想像力というのは、歩いたり走ったりすると出てくる」(澤口)

 

●CM明けには長澤まさみによるさんまの謎行動も

 

ここでいったんCMをはさみ、CM明けには女優の長澤まさみさんがVTRで登場。

 

さんまさんの次のような謎行動が、コメントとともに紹介されていました。

 

謎:60歳にもなって何を勉強しているの?

 

「ちょうど8年前になるんですが、ドラマで共演させていただいたときに、俺は1週間に大阪を何度も行ったり来たりしているが、移動中も、行きで1本帰りで1本映画を見るんだとか、家に帰っても、自分の出ていた番組を見て、自分の出来を見ている。

 すごい勉強家で、時間を惜しまず笑いに命をかけていてスゴイなぁと思っていたんですけど、60歳になっても勉強するって、一体何を勉強するのかな?

 なんても知っているさんまさんだからこそ謎です」(長澤)

 

 

第2部についてはまだ続くんですが、ひとまずこの記事はここまでとして、続きは次の記事で書いてみたいと思います。 (470)

さて、日にちとしてはかなり前になりますが、7月1日(水)に、ベテランお笑い芸人の明石家さんまさんがめでたく60歳の誕生日を迎えたことがわかりました!祝日

 

そこで、7月1日の誕生日当夜に放送された、さんまさんが司会のフジテレビのバラエティ番組「ホンマでっか!?TV」は、次のようなスペシャル企画となっていたのでした。

 

祝・還暦! 明石家さんまの誕生日の日に、4時間半で“さんま誕生祭”を開催。

レギュラー番組で放送されている「ホンマでっか!?TV」が、7月1日の放送だけは「さんまでっか!?TV」と銘打ち、生まれて60年笑いに生きてきたさんまのとっておきロケVTR&生放送でボルテージは最高潮!

バースデーナイトを盛り上げる!

 

これは、 みなさんもお持ちと思われる液晶テレビの番組表の番組内容から抜粋したものです。

 

フジテレビのホームページでは、次のように紹介されていました。

 

明石家さんまって本当はどんな人!? 「ホンマでっか!?TV」のおなじみの評論家に加え、明石家さんまと交友のある著名人が“さんま評論家”として参加。 およそ50人の評論家が明石家さんまを徹底分析!! さんま生誕60年!熱くお台場よりお届け!!

 

7月1日に、実に4時間半にもおよんだ「さんまでっか!?TV」は、

 

第1部:初夏の房総 さんま・マツコのお誕生日記念バーベキュー

 

第2部:テレビでは見せない明石家さんまの謎行動100

 

の2部構成で放送されました。

 

では、まずは第1部の内容について私なりに振り返ってみたいと思います。

 

●「さんまでっか!?TV」【本日還暦!!マツコと初2人旅&豪華ゲストで予測不能生放送】第1部 初夏の房総 さんま・マツコのお誕生日記念バーベキュー

 

第1部では、かねてから「さんまさんと一緒に暮らしたい」と話すマツコ・デラックスさんが、さんまさんとともに初めて“弾丸二人旅”ロケを決行!

 

ロケ場所は、千葉県の房総となっていましたが、実際は木更津市が中心となっていました。

 

そこで、オープニングでは、いつものラフな服装のさんまさんに対し、きょうはがんばると意気込みを見せたようなマツコ・デラックスさんは、地元の農家の娘のようなスタイルで登場。

 

カレーが食べたいというさんまさんのリクエストと、貸別荘でバーベキューをするために、

 

野菜を収穫

魚介類を購入

バーベキュー道具を購入

誕生日ケーキを作る

2人きりで誕生会&バーベキューパーティー

 

と、2人で野菜を収穫し、2人で市場で魚介類を購入し、2人でバーベキュー道具を購入。

 

さらには、2人でバースデーケーキを制作し、貸別荘で2人だけのバーベキューを行なうといった、まさにマツコさんとさんまさんの2人っきりでさんまの誕生日をお祝いする内容となっていました。

 

しかも、後でも触れますが、これらの行動は、ホンマでっかの評論家軍団が考えた指令のもとに行なわれたのでした。

 

そのロケVTRのうち、私の中で面白かった点。

 

略して「オモテン」は次のようになりました。

 

テレビ魚介類を購入したお店で、さんまさんが店員の男性を見て、「お前バカボンに似ているな」と言ったことで、相手の店員にも返しを要求していたシーン。

 

具体的には、お笑い女芸人の山田花子さんが、吉本新喜劇の石田靖さんとの共演で、石田さんが「天才バカボン」のバカボンに似ていると言われ、花子さんが「誰がバ~カボンなのだ~」と返すセリフを、さんまさんは店員にも言わせていたのでした。

 

テレビ1尾700円もするという活きたクルマエビがたくさん泳いでいるいけすで、店員さんがクルマエビが暴れないつかみ方のお手本を見せると、さんまさんが面白いようにクルマエビをつかんで、次々と容器に入れていたシーン。

 

このときは、1尾700円もするものであることを忘れ、クルマエビを次々とつかんで容器に入れていたさんまさん。

 

けれども、途中でたくさん入れすぎたことに気が付いたのか、後で少しいけすに戻していたみたいですけどね。

 

テレビ貸別荘のバーベキューの下準備で、カレーを作るための野菜を切っていた、割烹着のマツコさんの後ろ姿にとても母性が出ていたらしく、「田舎の母を思い出す」と言って、マツコさんの大きな背中に顔を寄せていたさんまさんに、「ホント!?」と言って大喜びしていたマツコさんのシーン。

 

私も見ていた、割烹着姿のマツコさんの大きな背中は、まさに恰幅のいい田舎のお母さんのよう。

 

さんまさんがマツコさんの背中に顔を寄せていたのもわかる気がします。

 

テレビマツコさんがせっかく作ったカレー(味はふつう)に、さんまさんは最近お気に入りの醤油であるという「下総(しもうざ)醤油」をかけて、おいしそうに食べていたシーン。

 

下総醤油については、バーベキューで焼けた魚介類や野菜にも、この醤油をかけておいしそうに食べていたさんまさん。

 

特に、ふつうの味と称していたマツコさんのカレーに、下総醤油をかけておいしそうに食べていたさんまさんに文句を言っていたマツコさんも試したところ、そのリアクションからかなりおいしかったことが判明することに。

 

そのおいしさは、マツコさんがふつうの味と言っていたカレーをおかわりするほどだったのでした。

 

さんまさんいわく、京野菜のひとつである「みぶな(壬生菜)」に合う醤油を探していて、やっとこの下総醤油に出会ったのだそうです。

 

その下総醤油は、下にご紹介のリンクでも販売されていますが、現在注文殺到により、予約販売となっているそうです。

 

でも、さんまさんの最近のお気に入りで、何度もおいしいと絶賛していた醤油だったことから、どんなに届くのが遅くなっても、まずは290mlの1本からぜひ試してみたい商品でもあると思いましたね。

 

【下総醤油】 290ml ほんまでっかTV さんまでっか 醤油 明石さんま下総醤油

 

●評論家軍団が分析 2人の人間性&さんまマツコの相性

 

このように、さんまさんとマツコさんがいないスタジオで、

 

野菜を収穫

魚介類を購入

バーベキュー道具を購入

誕生日ケーキを作る

2人きりで誕生会&バーベキューパーティー

 

のVTRを見ながらの評論家軍団による分析は、

 

「さんまさんとマツコさんは、夫婦」

 

「最終的にさんまさんと住むのは、一般女性よりマツコさんのほうが可能性大」

 

「2人はすでに理想的な夫婦関係を築いている」

 

「2人の関係は夫婦を越えて母と子の関係」

 

といった、まさに相性ピッタリという結果が出たのでした。

 

ても中には、

 

「2人とも詐欺の被害に遭いやすい」

 

という意外な分析もありましたけどね。

 

 

ここまで「さんまでっか!?TV」の第1部の記事をお送りいたしました。

 

次の記事では、おそらくひとつの記事では完結できないかもしれない、「さんまでっか!?TV」の第2部について書いてみたいと思います。 (258)

さあ、これまで、

 

2015年6月9日

5月度の前哨戦は2戦ともに勝利! 澤穂希もエースに復帰 いよいよなでしこジャパンの「FIFA女子ワールドカップ 2015」が開幕!

 

6月14日

グループC第2戦は初の失点も それでも2-1で辛勝し決勝トーナメント進出! 日本VSカメルーン

6月18日

1次リーグのグループCの最終戦は1-0で勝利! 3戦全勝の1位通過でなでしこの決勝トーナメント進出が決定しました!

 

6月26日

「FIFA女子ワールドカップ」決勝トーナメント1回戦で、日本VSオランダ戦で、日本が勝利しベスト8進出!

 

6月30日

「FIFA女子ワールドカップ」決勝トーナメント準々決勝 日本VSオーストラリア戦で、日本が勝利しベスト4進出!

 

7月3日

「FIFA女子ワールドカップ」準決勝 日本VSイングランド戦は2-1でなでしこの勝利! 決勝戦進出に!

 

と記事を書き続けてきた「FIFA女子ワールドカップ2015」(以下、女子ワールドカップ)も、ついにこの記事で最後に。

 

昨日の7月6日(月)、日本時間の午前8時より、決勝戦の日本VSアメリカ戦が行なわれたのでした!

 

思えば、2011年のドイツ大会では、私としても全然期待していなかった、サッカー日本女子代表ことなでしこジャパン(以下、なでしこ)が決勝まで進んだのを見て、「もしや!?」と思い、テレビの生中継に注目することに。

 

そして、見事なでしこの優勝となったときはビックリしたとともに、それまで日本男子代表にしか興味がなかったサッカーも、なでしこジャパンについても注目するようになったのでした。

 

みなさんの中にも、2011年の優勝でなでしこに注目するようになった方も多いのではないでしょうか?

 

なので、今大会でなでしこが決勝戦に進んだとき、2011年のときと同じく、「もしや!?」という期待があったのでした。

 

決勝戦でのなでしこは、準決勝と同じメンバーで、レジェンド澤穂希選手はベンチでのスタート。

 

そして、今大会初戦で左足を骨折して戦線離脱していた安藤梢選手も、日本からバンクーバーヘと駆けつけ、ペンチ入りに。

 

今大会のなでしこメンバーとしては最後となる、23人で試合がスタートしたのでした。

 

●前半わずか16分の間にいきなり4失点! ロイド選手のハットトリックも達成

 

決勝戦の試合は、前半開始早々から日本のミスを突くような攻撃がありました。

 

なにしろ、

 

3分ごろ ロイド選手

5分ごろ ロイド選手

14分ごろ ホリデー選手

16分ごろ ロイド選手

 

と、前半16分までの間に、なでしこはなんとアメリカに4失点!

 

いちばんもらってはいけない時間帯にもらってしまったことから、なでしこにとって前半16分までの4失点は相当痛かったでしょうね。

 

しかもそのうち、ロイド選手が3点を獲得したことでハットトリックも達成していたのでした。

 

それでも、27分ころに大儀見選手のシュートで1点を獲得したことで、なでしこ側も意地を見せます。

 

33分ごろには、最初の選手交代として、石清水梓選手→澤穂希選手と、早くもレジェンド澤選手を投入。

 

38分ごろには、川澄奈穂美選手→菅澤選手に選手交代しました。

 

けれど、なでしこは追加点を奪うことができず、1-4の大差で前半が終了しました。

 

後半は、7分ごろ、宮間あや選手のフリーキックから、澤選手と競り合ったジュリー・ジュンストン選手がオウンゴールで、なでしこが1点を獲得。

 

2-4と点差を縮めます。

 

しかし、わずか2分後の9分ごろには、トービン・ヒース選手の右足でゴールとなり、2-5と点差を広げられてしまうことに。

 

31分ごろには、なでしこ最後の選手交代となる大野忍選手→岩渕真奈選手。

 

もう逆転は難しいとしても、実況アナウンサーの「未来につながる1点を」ということで、せめてあと1点は取ってほしかったんですが、アメリカの鉄壁なディフェンスがそれを許さず。

 

3分のアディショナルタイムのときでも、なでしこはアメリカのゴールを狙うものの、ゴールキーパーのホープ・ソロ選手のセーブにより得点を奪うことができません。

 

そして試合終了。

 

2-5で、残念ながらなでしこは2連覇とならず、準優勝に…。

 

試合終了後、佐々木則夫監督は次のようなコメントで締めくくっていました。

 

「大会を通して多くの方々に応援してもらい、ファイナルまで来ることができた。

 立ち上がり、気を引き締めていれば思うが、最後まで走ってくれた選手を誇りに思う。

 4年間、チャンピオンとしてプレッシャーの中でこのステージまで上がってきた。

 ファイナルまで来たのは成功だと思っている」

 

もともと、佐々木監督としての今大会の目標はファイナル進出でもありましたからね。

 

それを果たすことができた意味では成功だったと言っていいかもしれません。

 

●アメリカは4大会ぶり3度目の優勝に

 

振り返ってみれば、決勝戦での試合会場ではアメリカのサポーターの声援が大きく、完全にアウェイの雰囲気であったこと。

 

アメリカの選手が、身長、体格ともに大きく、スピードもありました。

 

何よりも、打倒なでしこということで、アメリカは4年前から徹底的になでしこを研究していたそうです。

 

それも、今回の優勝に結びついたのでないかと思われます。

 

これにより、アメリカは4大会ぶり3度目の優勝となったのでした。

 

このように、27日間の激闘をくり広げてきた女子ワールドカップも、

 

優勝(1位) アメリカ

準優勝(2位) 日本

3位 イングランド

 

に決定したことで無事に終了。

 

なでしこの澤選手にとっても、最後のワールドカップが終わったのでした。

 

●2大会連続で決勝に進んだのはたいしたもの!

 

一方なでしこは、アメリカに負けた原因としては、元なでしこのサッカー解説者も言っていたとですが、「立ち上がり」の一言につきると思います。

 

でも、もう決勝戦は終わったんですから、なでしこの敗因についてとやかく言うことはやめることにしましょう。

 

たしかに、今大会なでしこは準優勝で終わってしまい、2連覇とはなりませんでした。

 

けれども、前評判では、2011年の女子ワールドカップのときとほとんど変わらないメンバーであったことから、果たして決勝トーナメントに進めるかどうか。

 

決勝トーナメントに進めても、よくてベスト4止まりとも言われていたんですからね。

 

それを考えると、2大会連続で決勝に進んだのはたいしたものです!

 

同じサッカー日本代表でも、結果を残したことを考えれば、男子よりはなでしこのほうがはるかにましであると言えます。

 

ネットのユーザーさんの中には、サッカーだけでなく、バレーの日本男子代表にまで、だらしなくて不甲斐ないという批判があったくらいですからね。

 

男子バレーにしてみれば、とんだとばっちりでもあります(笑)。

 

●次の女子ワールドカップは、2019年のフランス大会! その前に来年のリオデジャネイロオリンピックも…!

 

次の「FIFA女子ワールドカップ」については、2019年のフランス大会が決定しています。

 

ですが、その前に、来年2016年にはリオデジャネイロオリンピックが開催されます。

 

ですから、まずはリオのオリンピックで、前回のリベンジ(理想としては決勝でアメリカ戦)を果たすこと。

 

そのうえで、4年後の女子ワールドカップまでに実力を磨き、メンバーの若返りもはかったうえで、ぜひ決勝戦まで進んでリベンジしてほしいと思っています(もちろん理想はアメリカ戦)。

 

まずは、リオのオリンピック進出をかけて、がんばれ!なでしこジャパン!

 

 

ということで、以上、「FIFA女子ワールドカップ2015」カナダ大会の記事をお送りいたしました。 (84)

この記事は、2015年6月9日に更新の、5月度の前哨戦は2戦ともに勝利! 澤穂希もエースに復帰 いよいよなでしこジャパンの「FIFA女子ワールドカップ 2015」が開幕!と、6月14日に更新の、グループC第2戦は初の失点も それでも2-1で辛勝し決勝トーナメント進出! 日本VSカメルーン

 

6月18日に更新の、1次リーグのグループCの最終戦は1-0で勝利! 3戦全勝の1位通過でなでしこの決勝トーナメント進出が決定しました!と、6月26日に更新の、「FIFA女子ワールドカップ」決勝トーナメント1回戦で、日本VSオランダ戦で、日本が勝利しベスト8進出!に、6月30日に更新の、「FIFA女子ワールドカップ」決勝トーナメント準々決勝 日本VSオーストラリア戦で、日本が勝利しベスト4進出!の続きの内容となります。

 

昨日の7月2日、「FIFA女子ワールドカップ」準決勝、日本VSイングランド戦が、日本時間の午前8時に行なわれました。

 

前回の記事でも書きましたように、サッカー日本女子代表ことなでしこジャパン(以下、なでしこ)は、イングランドに0勝2敗2分けと、まだ勝ったことがありません。

 

まさに、なでしこにとってこれまでにない強敵でもあったはずです。

 

なお準決勝の段階で、すでに決勝の対戦相手についてはアメリカに決定していました。

 

さあ、なでしこはイングランドに初勝利して、決勝に進出することができるのでしょうか?

 

試合は、前半開始早々、なでしこにピンチが訪れます。

 

30秒に、イングランドのジョディ・テイラー選手が強烈なミドルシュート!

 

わずかに左にそれて難を逃れましたが、なでしこのゴールキーパー海堀あゆみ選手がセーブし損なっていたら、確実に先制点を取られていた場面でもあったのでした。

 

しかし32分ごろ、なでしこはPKを獲得。

 

キッカーの宮間あや選手が、冷静にゴール左に決めたことで先取点を獲得したのでした!

 

しかし40分に、今度はイングランドがお返しとばかりにPKを獲得し、キッカーのファラ・ウイリアムズ選手に決められてしまったことで同点に。

 

1-1のままで前半が終了したのでした。

 

●後半は「90秒内で勝つ!」という気迫が伝わってくるようなイングランドの厳しい攻撃 アディショナルタイムではまさかのオウンゴールが…!

 

後半になると、まるで「90秒内で勝つ!」という気迫が伝わってくるような、イングランドの厳しい攻撃が続きます。

 

特に、11分ごろのトニ・ダガン選手のシュートがゴールポストに当たった場面。

 

20分ごろの、コーナーキックからのジル・スコット選手によるヘディングは、あともう少しでゴールとなり、追加点を取られる場面だっただけに、見ていてヒヤヒヤしたのでした。

 

24分ごろ、なでしこは大野忍選手→岩渕真奈選手へと交代します。

 

すると、「90秒で勝つ!」という思いは、イングランドだけでなくなでしことて同じとばかりに、ゴールとはなりませんでしたが、岩渕選手がドリブルからのシュートを放ち、試合の流れを変えたことでなでしこの積極的な攻撃が見られるようになりました。

 

けれど、90分を迎えても決着がつかず、残り時間3分のアディショナルタイムに入り、このまま延長戦に突入かと誰もが思ったそのとき!

 

なでしこの川澄選手の右クロスに対し、イングランドのローラ・バセット選手が自陣に戻り、右足を出して倒れ込みながら蹴り出そうとしたボールは、クロスバーに当たってゴールラインを割り、痛恨のオウンゴール(チームの選手が自陣のゴールに誤って失点してしまうこと)に!

 

クリアしなければ、大儀見選手にパスが届きそうな場面でもあったので、バセット選手のオウンゴールは仕方ないといえるでしょう。

 

試合終了後、監督の肩にうなだれ、涙を流すバセット選手を、チームメートらが慰めていた場面は、日本のサポーターや、ネットのユーザーさんも涙を流したという方が多く見られたのでした。

 

めったなことでは泣かない私でさえ、少しうるっときたくらいですからね。

 

オウンゴールについて、なでしこの佐々木則夫監督は、

「彼女に申しわけないというよりも、彼女がクリアしなければ、大儀見が待っていた。

 そこは仕方ないところだと思う。

 ですから、いずれにしてもゴールが生まれるシチュエーションであったことは間違いない」

 

と冷静に語っていました。

また試合終了後のコメントでは、 「(決勝点は)皆さんに後押ししていただいたゴール。

 決勝は思い切って、ミスを怖がらずにしっかりやらせてあげたい。

 選手はサッカーを楽しみ、日本に元気を伝えてほしい」

 

と、決勝戦に向けての抱負を語っていたのでした。

 

これにより、イングランドは7月5日、日本時間で午前5時に始まるドイツとの3位決定戦に回ることに。

 

なでしこは2大会連続の決勝進出となったのでした!

 

●決勝戦は、宿敵アメリカと対戦! 安藤梢選手もベンチに

 

決勝まで進んだことで、すでになでしこのメダルは確定しています。

 

その決勝の相手は、記事の最初でも書いたようにアメリカとなります。

 

決勝相手のアメリカといえば、2011年の女子ワールドカップで対戦して、なでしこが見事優勝!

 

しかし、2012年のロンドンオリンピックでは、同じく決勝でアメリカと対戦したものの、敗れてしまい、なでしこは銀メダルに終わってしまった過去があったのでした。

 

今大会の女子ワールドカップの決勝戦で、このメダルがになるかになるか。

 

すべては、決勝戦の相手であるアメリカの試合の結果次第といえるでしょう。

 

また、1次リーグのスイス戦で左足腓(ひ)骨外果骨折を負い、チームを離脱し、国内で療養していた安藤梢選手も、なでしこが決勝に進出した場合、決勝戦で再合流し、ベンチ入りする可能性も出てきたとのこと。

 

となると、それまで安藤選手を象徴していた小さなクマのぬいぐるみではないことになりますね(笑)。

 

 

ということで、始まるのが待ちきれない女子ワールドカップの決勝戦は7月6日(月)、日本時間の午前8時にキックオフ。

 

テレビでは、地上波ではフジテレビで午前7時45分からと、NHKのBS1で午前7時から生放送されます。

 

もうここまできたら、ぜひとも優勝を目指して、がんばれ!なでしこジャパン! (87)

スポンサード リンク