傷害事件があっても、やはり今年も開催 AKB48 37thシングル選抜総選挙 夢の現在地~ライバルはどこだ?~

さて、

 

2009年 AKB48 13thシングル選抜総選挙「神様に誓ってガチです」

2010年 AKB48 17thシングル選抜総選挙「母さんに誓って、ガチです」

2011年 AKB48 22thシングル選抜総選挙「今年もガチです」

2012年 AKB48 27thシングル選抜総選挙 ~ファンが選ぶ64議席~

2013年 AKB48 32thシングル選抜総選挙 ~夢は一人じゃ見られない~

 

と続き、今年で第6回目となるAKB48シングル選抜総選挙は、「AKB48 37thシングル選抜総選挙 夢の現在地~ライバルはどこだ?~」(以下、AKB選抜総選挙)をテーマに、いよいよ明日の2014年6月7日に、東京・調布の味の素スタジアムで開催されることになりました。

 

AKBの選抜総選挙については、今年はAKB48の36枚目のシングル「ラブラドール・レトリーバー」の初回限定盤、通常盤、劇場版のCDに封入されている投票権に記載されている投票シリアルナンバーで投票する方法。

 

また、AKB48の公式ファンクラブ会員や、Mobile会員、NET会員、ON DEMAND月額見放題会員(SKE48・NMB48・HKT48は、Mobile会員、ON DEMAND月額見放題会員)に会員登録することで投票権を獲得し、お気に入りのメンバーを選んで投票できるシステムとなっていました。

 

毎年のように選抜総選挙を放送しているフジテレビでも、「AKB48第6回選抜総選挙 生放送SP」の タイトルで、17時~11時30分と、18時30分~23時10分まで、およそ5時間、味の素スタジアムの特設スタジオで生放送されるそうです。

 

私のブログでは、2014年5月29日の日付で、岩手県で開催のAKB48握手会で傷害事件が発生! 「バイキング」水曜日レギュラーの川栄季奈も被害に!というタイトルで記事を更新したことがありました。

 

この傷害事件発生により、ネットのユーザーさんの間では、今回の総選挙は中止となり、投票結果のみ公表される形になるのではないかと予想されていました。

 

しかし結局は、あのような傷害事件が発生したにもかかわらず、やっぱり選抜総選挙はやるみたいですね。

 

●1人のファンが、ひとつのレーンでAKBメンバーの握手会を独占!

 

AKBの握手会のことが傷害事件のニュースでも取り上げられたことで、あらためて私は異常に感じたことがありました。

 

それは、握手券付のCDを大量購入することで、ひとつのレーンでメンバーとの握手を、握手券の枚数分の時間だけ独占するファンが存在していること。

 

これについては、2012年12月1日に放送された「めちゃ×2イケてるッ!冬も食べすぎ働きすぎ涙の2時間スペシャル」のうち、「矢部浩之のオファーしちゃいました第13弾」での企画でも、一部のレーンで同じような現象が起こっていた様子が放送されたことがありましたね。

 

握手券付のCDを大量購入することは、お金に余裕がないファンにとってかなり痛い出費ではないかと思われます。

 

けれども、ファンの心理を考えると、何よりCD1枚につき約7秒以上よりもなるべく多くの時間を使って、好きなメンバーと握手をしたり会話を交わすことかできることを考えると、CDを大量購入することも決して惜しくはないんでしょうね。

 

●もはや毎年恒例の現象に AKB48選抜総選挙での投票権付CD購入のアピール合戦

 

話をAKBの選抜総選挙に戻して、この選抜総選挙が行なわれるたび、ここ数年はファンによる投票権付CD購入の投票アピール合戦がくり広げられることに。

 

いわゆる、握手券とはまた違った、投票権付のCDの大量購入と呼ばれる現象です。

 

AKBのファンでもなければ、これといった推しメンもいない私としては、それはもう異常ともいえる事態!

 

たとえば純粋なファンなら、開封して常に聴く用として1枚、未開封のまま保存用として1枚、計2枚のCDを買うのであればまだわかります。

 

けれとも、AKBの選抜総選挙ともなると、特に推しメンがいるファンの場合、それこそ何十枚、何百枚単位の購入は当たり前となっているようです。

 

それだけ、自分の推しメンを上位に上げることで、ぜひ次のシングルへの選抜入りをしてほしいというファンの心理があるのかもしれません。

 

●1人で投票権付のCDを191万7800円近くも購入したファンがいた!

 

そんなAKB選抜総選挙を冷ややかに見つつも、ネット上で今年の選抜総選挙について、ファンによる投票権付のCDを大量購入した方について、興味本位でネットで調べたところ、なんと3150万2400円分のCDを購入したという、信じられないファンの存在が…!?

 

けれども、3150万2400円のCDを購入したというファンがアップしていたツイッターに掲載(すでにツイートは削除)されていた箱の画像には、フィギュアの造形企画製作、販売を行なう「海洋堂」と記載されていたこと。

 

しかもその写真は別のブログからのものだったことが明らかとなり、完全な釣り(ウソで他人を引っ掛けること)ネタであったことがわかったのでした。

 

ちなみに、このユーザーさんが3150万2400円のCDを購入したとウソをついてまで推したかったメンバーは、AKB48チームBのメンバーである高橋朱里さんだったそうです。

 

それとネットでは、1人で投票権付のCDを191万7800円近くも購入したファンもいたことが明らかに! 

 

これについては、シングルCDが入った箱の画像が掲載されていたこと。

 

郵便局のゆうパックの代金引換金額が200万円以下であることから、あながち釣りネタとも言えませんでしたね。

 

冒頭でもご紹介しましたように、AKB選抜総選挙の投票はいろんな方法が用意されています。

 

でも、1人で大量投票を行なうためには、CDをご購入するのが最もシンプルでやりやすいとのこと。

 

いずれにしても、AKBのファンではない私から見れば、同じCDを大量購入するのは異常に感じますけどね。

 

●気になる、握手券や投票権付で大量購入したCDの末路 

 

握手券や投票権付のCDを大量購入するAKBのファンがいるとなると、気になるのは、その大量購入した後、握手券や投票権を抜き取った後のCDの行方です。

 

これについては、よくてブックオフなどのCDの買い取りか、ヤフーオークションに代表されるオークションサイトへの出品。

 

最悪の場合は、ゴミとして箱ごと大量に不法投棄と、まさに悲惨なCDの末路が待っていたのでした……。

 

事実、ネット上では、握手券あるいは投票権が抜き取られた後と思われるAKB48のシングルが箱ごと捨てられている写真が、かなり多く公開されていましたからね。

 

●5月21日時点での第1位~第10位までの順位 毎年恒例の政見放送も

 

というふうに書いてはみたものの、選抜総選挙が開催されることがわかったならば、ファンでなくても気になるのが順位のこと。

 

AKB4837thシングル選抜総選挙の公式サイトによりますと、5月21日時点でのAKB選抜総選挙の第1位~第10位までの中間発表による順位は次のようになっていました。

 

第1位 指原莉乃さん HKT48チームH 37,582票

第2位 渡辺麻友さん AKB48チームB 25,283票

第3位 松井珠理奈さん SKE48チームS 23,012票

第4位 柏木由紀さん AKB48チームB&NMB48チームN兼任 17,266票

第5位 島崎遥香さん AKB48チームA 15,514票

第6位 松井玲奈さん SKE48チームE 14,897票

第7位 山本彩さん NMB48チームN&AKB48チームK兼任 14,798票

第8位 柴田阿弥さん SKE48チームE 12,340票

第9位 松村香織さん SKE48研究生 12,190票

第10位 兒玉遥さん HKT48チームH&AKB48チームK兼任 9,879票 

 

あと、以前までこの記事のリンクでもご紹介していた、これもAKBの選抜総選挙では毎年恒例となっている政見放送が、今年も動画投稿サイトのYouTubeで公開されました。

 

 

なお、このブログはAKB48のファンのブログではないため、選抜総選挙に関する記事はここまでとさせていただきます。

 

けれど、投票の結果がわかり次第、この記事で、第6回のAKB選抜総選挙のシングルの選抜メンバーとなる第1位~第16位までをお知らせしたいと思います。

 

【追記】

遅ればせながら、第6回のAKB選抜総選挙のシングルの選抜メンバー第1位~第16位までを以下にお知らせいたします。

 

第1位 渡辺麻友さん AKB48チームB 159,854票 第2位 指原莉乃さん HKT48チームH 141,954票 第3位 柏木由紀さん AKB48チームB&NHB48チームN兼任 104,364票 第4位 松井珠理奈さん SKE48チームS&AKB48チームK兼任 90,910票 第5位 松井玲奈さん SKE48&チームE&乃木坂46兼任 69,790票 第6位 山本彩さん NHB48チームN&AKB48チームK兼任 67,916票 第7位 島崎遥香さん AKB48チームA 67,591票 第8位 小嶋陽菜さん AKB48チームA 62,899票 第9位 高橋みなみさん AKB48チームA 57,388票 第10位 須田亜香里さん SKE48チームE 48,182票 第11位 宮脇咲良さん HKT48チームK?&AKB48チームA兼任 45,538票 第12位 宮澤佐江さん SNH48チームS?&SKE48チームS兼任 44,749票 第13位 横山由依さん AKB48チームK 40,232票 第14位 生駒里奈さん AKB48チームA&AKB48チームB兼任 40,089票 第15位 柴田阿弥さん SKE48チームE 39,264票 第16位 川栄季奈さん AKB48チームA 39,120票

 

 

★もうチョコっと一言!

今回、川栄莉奈さんと入江杏奈さんが、24歳の無職の男性に切りつけられた傷害事件があったことで、この2人に対し、川栄さんや入江さんの推しメンではないAKBファンからも、同情票、あるいは応援票とも言えるような投票が増えるのではないかと予想されます。

 

なお、昨年の選抜総選挙で、川栄季奈さんは25位と、17位~32位までのアンダーガールズ(AKB48・SKE48・NMB48・SDN48においてシングルのカップリング曲を歌うために編成される音楽ユニット)入り。

 

入江杏奈さんは30位と、こちらもアンダーガールズ入りとなっていたのでした。

 

となると、もし明日の選抜総選挙で、この2人に同情票や応援票が多く集まった場合、もしかしたら2人とも選抜メンバーに入れる可能性が高いかもしれませんね!

 

【追記】

先ほどもお知らせしましたように、川栄季奈さんは16位で、ギリギリながら選抜メンバー入りに。

 

入江杏奈さんについては、同情票や応援票などで選抜メンバー入りを予想していたのですが、結果は20位と、惜しくも選抜メンバー入りとはなりませんでした。

 

 

といったところで、AKB48のファンでもなければ、これといった推しメンもいない私による、今年のAKB48選抜総選挙の記事をお送りいたしました。 (332)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

スポンサード リンク