初期の24時間テレビを強くイメージさせる名曲を2曲ご紹介いたします

この記事は、2014年8月24日に更新の、24時間テレビ「愛は地球を救う」の第1回~第36回までの放送内容を駆け足で振り返ってみましたと、2014年8月27日に更新の、24時間テレビ「愛は地球を救う」をキーワードで振り返ってみましたの続きの内容となります。

 

もうひとつ24時間テレビ「愛は地球を救う」(以下、24時間テレビ)で書いてみたかったこと。

 

それは、かつて初期の24時間テレビで流れていた、名曲ともいえる2曲でした。

 

そこで、この記事では先ほどの2曲について、記事だけでなく、動画投稿サイトの「YouTube」から、試聴、あるいは視聴ができるプレーヤーを通じてご紹介してみたいと思います。

 

YouTubeについては、私のメインブログである「続きは、CMのあとすぐ!」では、プレーヤーやリンクを含めて頻繁に記事でご紹介していましたが、この「今も昔もテレビ好き!」のブログでは、昨年の12月に開設して以降、今回が初めてとなります。

 

まあそれは、いままでプレーヤーで紹介したい曲や動画が見当たらなかったことや、プレーヤーとともに記事を公開するタイミングもあったんですけどね。

 

●1曲目 「エバー・グリーン・ラブ~人間という名の大きな樹」(Ever green love ひとというなのおおきなき)

 

まず1曲目は、24時間テレビでは1982年の第5回から1991年の第14回まで使用されていたテーマソング、「エバー・グリーン・ラブ~人間という名の大きな樹」(Ever green love ひとというなのおおきなき)という曲です。

 

では、早速下のYouTubeからのプレーヤーで試聴してみてくださいね。

 

曲のタイトル:「エバー・グリーン・ラブ~人間という名の大きな樹」(Ever green love ひとというなのおおきなき) 4分13秒

作詞:山川啓介

作曲:大野雄二

歌:東京少年少女合唱隊

うーん、曲を聴くだけで、まさに初期の24時間テレビを強くイメージさせてくれますね。

 

「エバー・グリーン・ラブ~人間という名の大きな樹」は、現在の「サライ」以前に、1982年の第5回から1991年の第14回まで、長らくグランドフィナーレで使用されていた24時間テレビのテーマソングでもありました。

 

1990年ごろには、アレンジを新たにしたニューバージョンが登場したこともあったのですが、1992年の番組の大幅なリニューアルにともない、使用されたのはごく短期間にとどまることに。

 

その後、「エバー・グリーン・ラブ~人間という名の大きな樹」は24時間テレビで聴くことができなくなったということでした。

 

●2曲目 大野雄二&ユー・アンド・エクスプロージョン・バンド 「LOVE SAVES THE EARTH」(ラブ・セーブス・ジ・アース、愛は地球を救う)

 

2曲目は、インストゥメンタルではあるものの、この曲もまた、聴くことで、まだ初期だったころの良き24時間テレビを強くイメージさせてくれる名曲でもあります。

 

それは、作曲家で編曲家、ジャズピアニストでもある大野雄二さんによる「LOVE SAVES THE EARTH」(ラブ・セーブス・ジ・アース、愛は地球を救う)というタイトルの曲です。

 

「LOVE SAVES THE EARTH」の曲も、下のYouTubeからのプレーヤーで試聴できますので、まずは聴いてみてくださいね。

 

曲のタイトル:「LOVE SAVES THE EARTH」 3分31秒

作曲・編曲:大野雄二

演奏:大野雄二&ユー・アンド・エクスプロージョン・バンド

初期のころの24時間テレビをご覧になっていた方にとっては、「LOVE SAVES THE EARTH」の曲を聴いてなつかしいと思った方も多いのではないでしょうか。

 

「LOVE SAVES THE EARTH」は、24時間テレビの番組がスタートした1978年の第1回から、1991年の第14回の放送まで使用されていたテーマ曲でもありました。

 

主に24時間テレビのオープニングや、提供クレジット。

 

それに、エンディングのスタッフロールが流れていた際のBGMとしても使用されていたそうです。

 

しかも演奏は、かつてフジテレビで日曜20時に放送されていたバラエティ番組「アカン警察」のBGMとして使用の「大激闘のテーマ」や、「ルパン三世のテーマ」の演奏で知っていた、あのユー・アンド・エクスプロージョン・バンドではありませんか!

 

ちなみに「大激闘のテーマ」は、下のリンクでもご紹介の、【送料無料選択可!】【試聴できます!】大野雄二 BEST ~COLUMBIA EDITION~ / 大野雄二というタイトルの、全20曲CDの3曲目に収録されています。

 

【送料無料選択可!】【試聴できます!】大野雄二 BEST ~COLUMBIA EDITION~ / 大野雄二

 

ユーザーさんの中には、「LOVE SAVES THE EARTH」の曲が流れなくなってから、24時間テレビを見なくなったという方もおられたようです。

 

なぜなら、「LOVE SAVES THE EARTH」の曲が流れなくなった翌年1992年第15回の24時間テレビでは、番組がリニューアルされたとともに、チャリティランナーによるチャリティマラソンが初めてスタートした年でもあったからです。

 

おそらくは、番組のリニューアルとチャリティマラソンが始まったことにより、本来あるべき24時間テレビのチャリティー特番としての内容と方向性が徐々におかしくなってきたので、次第に見なくなったとも言えそうですね。

 

下にご紹介のリンクは、2010年1月20日に発売された「大野雄二 & ユー・アンド・エクスプロージョン・バンド / 愛は地球を救う」 というタイトルのCDで、全12曲のうち、今回YouTubeのプレーヤーでもご紹介の「LOVE SAVES THE EARTH」は1曲目に収録されています。

 

【送料無料】 大野雄二 & ユー・アンド・エクスプロージョン・バンド / 愛は地球を救う 【CD】

 

なお、24時間テレビの初期をイメージさせるテーマソングには、ほかにも

 

♪「愛はマジック」ザ・バーズ(1991年の第14回まで使用)

♪「この星をあなたに」山口ますひろ(1991年の第14回まで使用)

♪「2001年愛の詩」ピンク・レディー(1978年の第1回と1979年の第2回のテーマソングとして使用)

 

があったんですが、私的に初期の24時間テレビを強くイメージさせる曲ということで、「エバー・グリーン・ラブ~人間という名の大きな樹」と「LOVE SAVES THE EARTH」の2曲をご紹介いたしました。

 

 

さて、過去の24時間テレビについて記事にしたかったことは、これでだいぶ書けましたので、次の記事ではいよいよ今年の24時間テレビについて書いてみたいと思います。 (3084)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

スポンサード リンク